« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月の5件の記事

2006.04.30

生醤油うどん(温)@家

生醤油うどん(温)@家

昨日に引き続いて、うどんを打った。でも、昨日打ったうどんは友達に上げたのと
残りは両親の昼食となったので自分は食べていなかったのだ。そういことで
2日連続でうどん打ち。切り立ての麺は下の写真となります。

その65回目の手打ち麺を使ったうどん。そして、うどん再開後初のねぎ付き。
ゴマも少々ふって味のアクセント。その上から醤油を適量かけて食べた。
順番が逆になってしまったが麺は釜抜きして(お鍋から水でしめずに直接器に
盛りつける)、温かいうどんとして食べた。いつもの打ち方とは変えて
踏みなし、寝かし時間をなしの手捏ねオンリーでやったうどんは
食感がモチモチとしたおいしいうどんになった。コシがあるうどんも好きだが
こういううどんも好きなのでおいしかったー。

手打ちうどん、その65

おいしそうと思ったら下のアイコンをぽちっとクリックお願いします。
Blog_ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.29

明太子のおうどん@つるとんたん(六本木)

明太子のおうどん

1200円
うどん再開後の初めてのうどん屋さんはつるとんたん@六本木に行ってきた。
ここはきれいなお店で初めて来たときは尻込みした。
今回は友達と総勢5人にてきたのでたくさんうどんの写真が撮れた。
器がでかいので存在感抜群。写真も立たないと全部が入りきらなかった。

僕が頼んだ明太子のおうどんは明太子が惜しみたくたくさん入っていたので
明太子が足りないと思うことは全くなし。むしろありすぎてびっくりしたくらい。
この辛みと味がうどんに絡んでものすごく美味しい。1ツ半、要するに1.5玉で
注文したのだがちょっと物足りないくらい。2玉でも全然良かった。おいしかったー。
ちなみに麺の量は2玉までは追加料金なし。なんて素晴らしい。

さて、以下は友達が注文した品々。


地鶏のクリームおうどん

↑地鶏のクリームおうどん 1200円
こちらはクリームベースの出汁に入ったおうどん。味がパスタのような感じ。
三つ葉がアクセントになって見た目がとてもきれい。


つるとん三昧

↑つるとん三昧 1800円
具がたくさん+天ぷらのついたメニュー。ものすごいボリューム

つるとん三昧詳細

こちらの写真はつるとん三昧の詳細。
とにかくうどんに入っている具がすごい。見た限りでは
玉子、おあげ、お肉、わかめが入っている。
これに天ぷらがついてこの値段はリーズナブルかも。


活天ざるのおうどん

↑活天ざるのおうどん 1800円
こちらはオーソドックスな構成。盛り付けが美しい。
氷の上に麺がのっているので麺がゆるまない。
ちなみにこれは細麺。注文のときに細麺も選択できる。
麺の増量と同じく追加料金はなし。


鴨汁のおうどん

↑鴨汁のおうどん 1200円
つけ汁が鴨汁のおうどん。冷たいのと温かいのを選択できる。
友達は冷たいのを選択したのでざると同様に氷が敷き詰められた
器におうどんがのってやってきている。


うどん5種

全てが来てから上の方からまとめて撮影してみた。器が大きいので映える。
こうしてまとめてみても盛り付けがきれいで絵になる。そして食べておいしい。
尚、真ん中にちんまりと写っているのは海鮮小丼。これがなんと200円。
僕は食べていないが、友達曰くかなりお得とのこと。
但し、お昼にしかつかないので気をつけて下さい。
あー、うまかった。ごちそうさまでした!。

うどんログ: つるとんたん(六本木)

ブログランキングに参加中。下のアイコンをぽちっとクリックお願いします。
Blog_ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.27

玉子とじうどん@家

玉子とじうどん@家

随分前から残っている乾麺を茹でて玉子とじうどん。
黄身のとき残しの部分が固まってキレイに見える。
味ももちろん美味しかった。ただ、量を加減して
茹でたつもりだったのに器になみなみ。
でも、全部食べられたので食欲はだいぶ回復している。
問題はこの後なんだけどな(笑)。うまかったー!。

ブログランキングに参加してみました。良ければ下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.04.26

釜玉@家

釜玉@家

手打ちうどん、その63。うどん打ちも再開。
打ち終わった時点で柔らかめの麺であったので実際に食べると
モチモチした食感になるだろうなと思ったら、その通りだった。
今のお腹の状況だとコシがあるよりも、このくらいの食感が
すごく食べやすくてよい。本当に久しぶりの釜玉はおいしかった。

茹でる前の麺は下の通り。小麦粉1kgで打って
残りの麺は友達のところへ差し上げてきた。

手打ちうどん、その64

ブログランキングに参加してみました。良ければ下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006.04.25

かけうどん@家

かけうどん@家

長いことお待たせしまたうどんログは本日から再開です。
うどんをどんどん食べていくのでよろしくお願いします。

とりあえずは腹を慣らすということで茹で時間を長めにした
加ト吉の冷凍うどん。しかし、意外にやわくならずに
所々にコシがある部分があった。久方ぶりのうどんを堪能。
さあ、これからまたうどん生活が始まる!。
実は早速うどんを打つのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »