« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月の34件の記事

2006.05.31

生野菜うどん(大盛)@おにかけ(新橋)

生野菜うどん(大盛)@おにかけ(新橋)

1370円
5月最後の新規開拓。なんだかんだで5店新規開拓できた。
6月はがんがん新しい店に挑戦していきたい所存。

信州そばとうどんのお店と銘打っていたので一瞬そばが食べたくなったが
やはりうどんを食らうのが自分の使命だと思い、生野菜うどんを注文。
どんなメニューか分からないので店員さんに聞いたら壁に貼られている
メニューの写真を指さされた。面白そうだったのでこれに決めた。

写真の通りにたくさんの生野菜がのったおうどん。中心には味噌玉。
右上にめんつゆが少々。これをかけてかき混ぜて食べたのだが
どうやら食べ方が違ったらしい。これ以外に透明の器に
水が入っているのがあった。本当はこれに味噌玉を溶いて
かき混ぜるらしい。ただ、その水使うと味が薄くなりそうだったので
かまわずにがっつりと混ぜ込む。ただここで混ぜが足りずに
味噌に偏りができてしまったので終盤は味が薄かった。
しっかりと味噌が絡んでいる部分はうどんと野菜の食感も
相まってがんがんすすむ。大盛に対してこの味噌の量は
少ない気がした。もう1.2倍くらいあって欲しかった。
麺は細めだけれどコシがあり、こういう食べ方に合っていた。
概ねおいしかったけど1回食べればいいかな。

次はふつうにおだしがあるのを食べてみたい。
そばも食べたいのでニ色せいろを今度は頼もうかな。

うどんログ: おにかけ(新橋)

うどんが食べたくなったならば、下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.30

にしんうどん(中)+半熟卵@本生さぬきうどん 小麦房(渋谷)

にしんうどん(中)+半熟卵@本生さぬきうどん 小麦房(渋谷)

655円
会社帰りに渋谷にて久しぶりの小麦房。
にしんうどんがあったのでそれを注文。
以前に来た時はなかった気がする。それに半熟卵をプラス。
にしんの味はおいしかった。麺がちょっと柔らかかった。
でも、にしんうどんの時はこれくらいの方が個人的に好き。
半熟卵は最後までとっておきそれだけ食べた。
トッピングに選んでおいてなんだけど、黄身の味と
にしんの甘辛い味が絡むとどうなるか予想がつかなかったので。
中を食べたのでお腹一杯。おいしかった。

うどんログ: 本生さぬきうどん 小麦房(渋谷)

うどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.28

ざるうどん@家

ざるうどん@家

微妙に2食うどん。冷凍してあった地粉を使った
黒目のうどんと先週に打ったすずらんのうどん。
写真でわかりにくいが、なかなか面白い取り合わせ。
味も2つの違いが出ておいしかった。どちらもコシは
似た感じなのだけど小麦の味わいが違う。
それをうまく表現できない自分がもどかしい。

うどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.27

釜玉山(大)@丸香(神保町)

釜玉山(大)@丸香(神保町)

450+100+100+消費税円
エントリが3連続で丸香なのは気のせいです。
本当に丸香が好きすぎる。ああ、うまいうまい。
本日は釜玉山に絞って2玉で注文。これが一番好き。
釜揚げの麺の触感と絡む半熟になった玉子。
そしてダシ醤油のハーモニー。うますぎる。


釜玉+ゲソ天@丸香(神保町)

450+150+消費税円
こちらはご一緒に行った方の注文、その1。
釜玉+ゲソ天。ゲソが大きい。


かけ+ごぼ天@丸香(神保町)

350+150+消費税円
こちらはご一緒に行った方の注文、その1。
かけ+ごぼ天。中にごぼうがでーんと入っていた。
外の白いすり身の部分がおいしそう。


かわいい伝票@丸香(神保町)

外はしとしと雨が降っていたのでこんな絵が伝票に書いてあった。
かわいい絵で心を和ませてくれた。ナイス店員さん。

うどんログ: 丸香(神保町)

丸香へ行きたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.26

月見(小)、つけ(小)+すだち@丸香(神保町)

月見(小)@丸香(神保町)

400+消費税円
また行ってきました丸香。本日は冷たいのを2杯。
月見はあまり食べていない。大体月見山を注文している気がする。
調べてみたら過去一回しか食べていない。
自分は釜玉山と月見山の頻度が高すぎる(笑)。

お次は2杯目。

つけ(小)+すだち@丸香(神保町)

350+50+消費税円
久々につけを頼んでめんつゆを使わずにダシ醤油と
すだちの絞り汁で食べた。本当にこれはうますぎる。
ダシ醤油の味と麺の味わいが楽しめて最高。
一玉なんてあっという間に食べ尽くしてしまう。
皆さんもぜひ試してみて欲しい。


ぶっかけ(小)@丸香(神保町)

500+消費税円
ご一緒した方が注文したぶっかけうどん。かいわれがたくさん。


おでん(小盛)@丸香(神保町)

350+消費税円
一昨日は並盛だったけど今回は小盛。
こちらは玉子、豆腐、こんにゃく。ダシがしみていておいしい。

うどんログ: 丸香(神保町)

丸香へ行きたくなったら、下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.24

釜かけ(小)+青ネギ別盛、ぶっかけ(小)@丸香(神保町)

釜かけ(小)+青ネギ別盛@丸香(神保町)

400+50+消費税円
雨が降る中を丸香に行ってきた。
今回はちょっと珍しいメニューに挑戦。
釜かけは釜揚げの麺をかけにするメニュー。
普通は麺を水でしめたものを再び温めるのが一般的なかけ。
麺の質が釜揚げの方が少し柔らかくなるのだが
丸香の場合はそんなことなくコシがあった。うまい。
ただ、普通のかけとの違いが分からなかった。
写真はネギ別盛をかけて撮影。ネギ山盛り。


ぶっかけ(小)@丸香(神保町)

500+消費税円
もちろん一玉の一杯では足りずにぶっかけを食べる。
これを食べると夏の訪れを実感する。外は雷ごろごろ。
濃いめのぶっかけだしと大根おろしが絡み合う麺。
ああ、至福の一杯。おいしかった。お汁まで飲み干した。

下のうどんは一緒に行った方の注文したもの。


ひやかけ(小)+ゲソ天@丸香(神保町)

ゲソ天がいくらだか忘れてしまった。
とにかくゲソ天が大きい。最初これを見たときは目を疑った。
てっきり店員さんが量を間違えたものだと思うくらい。
お得なのでみんな注文するといいよ。


おでん(並盛り)@丸香(神保町)

500+消費税円
こちらはうどん以外に頼んだおでん。
念願の丸香のおでん。どのネタもお汁が
しっかり染み込みおいしい限り。
15時以降にしかないので、その時間帯にいける人は
ぜひ一度注文して食べてみて下さい。うまいから。

うどんログ: 丸香(神保町)

うどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.23

ぶっかけうどん(温)@家

ぶっかけうどん(温)@家

手打ちうどん、その70の麺を使って、新橋の旬彩館で
買ってきたカマダの讃岐ぶっかけうどん醤油を使って食べた。
うまかったー。具なしだったけど十分。

うどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.22

冷や玉@家

冷や玉@家

手打ちうどん、その70の麺で冷や玉。
冷や玉とは水でしめた麺に玉子を入れる。
月見の冷たい版といえば近いかな。僕は白身なしの
黄身だけをいれて醤油をかけていただいた。

この麺は伸ばしているときにそんなに力を入れなくても
どんどん伸びていったので見てのとおりの細麺となった。
もっと細くしても面白かったと思う今日この頃。うまかった。

手打ちうどん、その70

うどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.20

うどんのお鍋@つるとんたん 六本木店(六本木)

暑くなってきたというのにうどんとだしの味に呼ばれて
つるとんたんにまたうどんすきを食べに行ってきた。
といっても12月ぶりだから半年弱ぶりくらい。
今回は僕含めて6人で行ってきた。日中は快晴から大雨。
そしてまた晴れるという変な天気の日であった。

お座敷に座って程なくして最初の先付け。

先付けの細うどん

先付けもうどん。こちらは細い麺のうどんでちんまりとガラスの
お皿にきれいに盛りつけられている。薬味にはうずらの卵も付いてくる。

みんなで細うどん

みんなで先付けのうどんを食べているの図。
まだテーブルの上に余裕のあった時間帯。

細うどんのおかわり

店員さんから細うどんがおかわりできるということを聞いたので
3玉追加したら桶に入ってやってきた。まさか、普通の一玉だとは思わず。
最初に出てきたガラス皿にのってきた量×3くらいだと・・・。
でも、みんなでおいしくいただいた。

お鍋(うどん前)

そして、だしを張ったお鍋と具材がやってきたのでまずはお鍋。
だしのいいにおいが漂い、食欲をそそる。

もう一方のお鍋

3人、3人で使うお鍋が分断。6人だから1つの鍋でも
よかったのにと思うが、テーブルの構造上、しかたがない。

うどん投入

そして、様々な具材のおいしいだしが出たお鍋に
一度ゆであげられてしめたうどんを投入し熱しいただく。

取り分けたうどん

最初の1杯目は少なめにとったがそれ以降は大盛りの連続。
おいしいのでどんどん入るがお腹もどんどんとふくれてくる。
6人で2玉ほど追加して終了。うーん、相変わらずおいしかった。

この後にデザート食べて終了。うまかったー。
また寒い時期になったら食べに行くぞ!。

うどんログ: つるとんたん(六本木)

ブログランキングに参加してます。下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ざるうどん@家

ざるうどん@家

手打ちうどん、その69が残っているまた打ってしまった。
ということで土曜日の昼食は午前中に打ったうどん、その70。
延ばしの時にかなり柔らかかったので、やわやわになるのでは
ないかと危惧していたが、食べてみるとそんなことは全くなし。
水でしめて食べるざるだったからというのもあるかもしれない。
釜揚げだったらどうなっていたのだろうか。
それはさておき、気温も上がってざる日和であった。うまかった。

手打ちうどん、その70

ここをみてうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.18

おろしうどん(冷、細麺)@つるとんたん 東京ビル店(東京)

おろしうどん(冷、細麺)@つるとんたん 東京ビル店(東京)

900円
つるとんたんの東京ビル店に初めて行ってきた。
店の情報にも書いたけど、東京駅よりも有楽町駅からの方が近いかも。
新しいということでとてもきれいなお店であった。
六本木店と比べると規模は小さめ。

おろしうどんを冷たいので細麺にて注文。
つるとんたんはふつうの太さの麺と細麺が選択できる。
追加料金はかからない。追加料金がかからないといえば
麺の量も二玉まではそのままのお値段で食べられる。1.5玉で注文した。

おろしうどんは要するにぶっかけうどんでした。
細麺がのどごしよく食べられた。あと細いのにしっかりコシがあった。
だしもおいしく気づいたらなくなっていた。うまかった。
帰り道にあるのでこれからもちょくちょく使いそう。

そうそう、つるとんたんは新宿にもお店ができるらしい。ソースは下のリンク先の
文章の4段落目の最後あたりにある。新宿にできるのはありがたい。
六本木に比べるとかなり行きやすい場所だ。
SANSPO.COM > グルメ・情報 つるとんたん 六本木店紹介

ネタ元
裏新宿: わーい、つるとんたんが新宿に5月下旬出店

うどんログ: つるとんたん 東京ビル店(東京)

下のアイコンをぽちっとクリックする度にうどんをどんどん食べる。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.17

月見うどん@家

月見うどん@家

本日もうどん。まだまだ手打ちうどん、その69が残っている。
たんと食べないと次が打てません。だから人にあげいる(笑)
閑話休題。
本日の月見うどんは贅沢に玉子がなんと2個。
上から見るとわからないが、麺の中にもう1個隠れている。
玉子もうどんもおいしくて満足。

うどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.05.16

生醤油うどん@家

生醤油うどん@家

今日も昨日に引き続き、手打ちうどん、その69。
水でしめて大量のすりごまとネギをのせ、その上から醤油をかけて
勢いよく混ぜた。そして、食べた。うまかった。麺をこま板という
麺をまっすぐ、均一に切りやすくする道具を使わずに切ったから
麺の太さが不均一だが、それがまた面白い。

ブログランキングに参加してます。良ければ下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.15

釜玉@家

釜玉@家

こちらは手打ちうどん、その69だけど、粉が違う。
北海道の麺のひなうたという種類のもの。いつも使うものとは違い
麺が少し黒っぽくなるのが特徴。でも、見た目とは裏腹においしい。
釜玉にして食べたら非常にうまかった。

茹でる前の麺の写真は下の写真の上にあるやつと
サランラップで包まれているもの。サランラップで包んだものは
冷凍庫に入れてある。流石に10玉もあるとすぐには消費しきれない。

手打ちうどん、その69

ランキングに参加中。良ければ下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.14

おめん(大盛)@おめん 銀閣寺本店(銀閣寺)

おめん(大盛)@おめん 銀閣寺本店(銀閣寺)

1250円
親戚と母親と僕の4人でおめんへいって昼食。
うどんのメニューはおめんという薬味のお野菜がたくさんついた
うどんだけ。僕だけが大盛を頼んだ。前に食べたときは
冷たいうどんだと思ったが今日は釜抜きで出てきて
めんつゆも温かかった。少し気温が低めだったのでありがたかった。

薬味やゴマをたくさん入れておいしく食べた。
麺は京都のうどんらしくやわやわでした。

うどんログ: おめん 銀閣寺本店(銀閣寺)

うどんが食べたくなったらば下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.05.13

味噌煮込うどん@親戚宅

味噌煮込うどん@親戚宅

京都に手打ちうどん、その69を持って親戚の家へ。
親戚の家だろうがうどんを食べる。京都らしく九条ネギを
大降りにきって味噌で少々煮込んで、あとからうどんも入れて
煮込んで味をしみこませて食べた。九条ネギうまい。
我ながらうまく打てた。親戚にも好評で何より。

下の写真はいつも通り、打った麺。

手打ちうどん、その69

明日のお昼はうどんと思ったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.12

生醤油うどん(温)@家

生醤油うどん(温)@家

家に残っている乾麺を使ってのうどん。去年に小麦粉を注文した際に
キャンペーンでついてきた乾麺のセットがまだ消費しきれない。
理由は自分がうどんを打つのと早く食べたいときは加ト吉を使うから。

そんな乾麺で今日は生醤油。茹でたての麺の上に水気を絞った
大根おろしとネギをのせた。大根おろしの水気を切りすぎたので
いまいち麺と絡まなかったが、それ以外は問題なくおいしかった。

週末、うどんを食べに行きたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.05.11

釜たま(大)、かけ(小)@丸香(神保町)

釜たま(大)@丸香(神保町)

450+100+消費税円
うどん再開してからようやく丸香に来れた。先週はGWの為に
お休みで悔しい思いをしたが、今回は完全に平日なので安心して行った。
釜たまやまにしようかと思ったが、ここはあえてオーソドックスに釜たま。
たっぷり食べたかったので大=2玉。程なくしてうどんがやってくる。
おお、お久しぶりな丸香のうどん。手早く写真を撮影し、ダシ醤油を
さっとかけて一気にうどんと玉子を絡める。そして頂く。うまい。
玉子が良い具合に熱が通って素晴らしいことになっている。
気づいたら食べ終わっていた。はたと気づくとまだお腹に余裕がある。

そして、厨房から釜揚げ系のラストオーダーという声。
ということはしばらくすると普通のうどんも終わってしまう。
それじゃあということでおかわりにかけ(小)注文。

かけ(小)@丸香(神保町)

350+消費税円
2玉食べた後でもおいしくすんなり完食。いつの間にか胃が広がっているようだ。
かけだしを飲みきろうかと思ったが後から来そうだったのでやめておく。
だしも麺もうまかったよー。丸香が好きすぎる。

うどんログ: 丸香(神保町)

次の食事にうどんと決めたら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.09

ぶっかけ(温)、生醤油(冷)@すみた(十条)

ぶっかけ(温)@すみた(十条)

すみたでうどんを食べる会にお誘い受けたので行ってきた。
お腹が空いていたので2杯がっつりと食べてきた。その他にも
ちょいちょい食べてたけれど、今回はうどんの焦点を当てる。

ぶっかけの温かいのはとてもスルスルと入っていった。
程よくコシのある麺がとてもおいしかった。

生醤油(冷)@すみた(十条)

こちらは2杯目の生醤油うどん。
冷たいうどんということでコシが強い。コシのあるうどんを
噛んで食べるのが好きだったりするのでうまい。
生醤油を少し入れすぎたために辛かったが
それをものともせずにおいしいうどんであった。
2杯も食べたのでお腹においしい幸せで満杯になった。

以下は、一緒にいた方々のうどんを撮らせてもらったもの。
今回値段をメモるのを忘れていたのでないのはあしからず。
大体600~900円前後だと思った。天ぷらつくと高くなる。

梅おろし@すみた(十条)

↑梅おろし

野菜天ざる@すみた(十条) title=

↑野菜天ざる

ざる@すみた(十条)

↑ざる

うどんログ: すみた(十条)

うどんを食べに行きたくなったら、下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.08

月見うどん@家

月見うどん@家

本当は米を食べようと思ったのだけど、冷凍しかないと言われたので
同じ冷凍なら加ト吉のうどんということで月見うどん。
かなり久々に食べた気がする。おいしかった。

今日もうどんを食べました。良ければ下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.07

あんかけ、つけ+おしぼり@エン座(石神井台)

あんかけ@エン座(石神井台)

650円
かなり久々にエン座に行ってきた。うどんログを見返してみると
前回に行ったのがちょうど1年前くらい。冬に行きたかったのだけど
まあ色々あって行けずじまいであった。お腹を空かせて雨の降る中
電車とバスを乗り継いで行ってきた。お店に着くとちょうどお客さんが
出たところで待つことなく座席についた。雨が降っていたのと
前回までは冷たいうどんを食べたので今回は温かいあんかけを選択。

出てきたうどんは湯気が立ちいいにおい。まずは出汁を飲む。
うまい。とろみがついているのでちょっと熱い。しかし、うまい。
麺に絡んでとてもおいしい。冷たいときとは違う麺の食感がまたいい。
刻んだ生姜がアクセントになってとてもいい。体がすごく温まった。
完食した時点でまだお腹に余裕があったのでおかわり注文。

つけ+おしぼり@エン座(石神井台)

600+150円
2杯目は冷たいのにした。おしぼりというのは大根おろしを作るときに
ある程度水を切るのだけど、その切ったお水の部分をめんつゆにブレンドしたもの。
これが大根おろしをいれたのとはまた違った味わいがあって美味しいのだ。
上には岩海苔がのっていてこれが麺と絡んでおいしい。
麺はさっきとは違い全粒粉で作られているので茶色い麦の皮部分がちらほら。
これまたおいしくいただいた。するすると入っていく。うますぎる。

うどん接写@エン座(石神井台)

そんな美味しいうどんを接写してみた。キレイに盛られたうどんは
見た目にもすごくおいしい料理となる。ああ幸せな時間だった。
本当にこのお店はオススメなので行って欲しい。
ただ、土日は13時すぎると玉切れの可能性があるので
予約をしたほうがよい。何故なら自分が居たときにまさにそうだったから。
自分もまたその玉切れに荷担してたんだけどね(笑)。

うどんログ: エン座@石神井台

おいしそうと思ったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.06

おろし@饂飩くろさわ(六本木)

おろし@饂飩くろさわ(六本木)

945円
先週に引き続き六本木にうどんを食べに行った。
今回はつるとんたんではなく饂飩くろさわ。この名前を持った
色々なお店があるみたい。自分はうどん中心なのでここへ。
六本木ヒルズから少し離れたところにある。

お昼時に友達4人で来たのですぐには入れるか心配であったが
テーブル席がタイミングよく空いていたのですんなり。

おろしは辛味大根おろしがついてくるざるうどん。
本当に辛味だった。久々の辛味は結構きいた。でもおいしい。
つけ汁もしつこい味でなく、麺もこしがあり、
良かったが量が少なかったのが残念だった。
次に行くなら温かいうどんを食べてみたい。

胡麻汁@饂飩くろさわ(六本木)

735円
↑友達が頼んだ胡麻汁。こちらはつけ汁が名前の通りに胡麻汁。

鴨汁@饂飩くろさわ(六本木)

1050円
↑メニューによると鴨もも肉と野菜を炒めた熱々のつゆとのこと。

黒豚カレー南蛮@饂飩くろさわ(六本木)

1260円
↑豪快に豚がのっているカレーうどん。そんなに辛くないとのこと。

うどんログ: 饂飩くろさわ(六本木)

10位圏内に入りました。皆さんありがとうございます。
記事を見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.05

青空うどん@代々木公園

青空うどん@代々木公園

家でうどんを茹で、水でしめてタッパに入れて代々木公園へ。
青空の下で持ち寄った品々を広げてピクニック。自分はうどんもって来た。
めんつゆとねぎも持ってきていた。1、2時間くらいだったらそんなに
麺はひどくならずに食べられる状態だった。おいしいと言ってもらえて良かった。
写真を撮るのを忘れていて、気づいたら写真の状態。
本当はもっとみっちりと麺が詰まっていたんだよ。

うどん弁当が可能なので晴れたら一人でもうどんピクニックでもするかな(笑)。

ブログランキングに参加してみました。良ければ下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (1) | トラックバック (1)

釜玉@家

釜玉@家

手打ちうどん、その67の麺を使用。うどんを食べまくりなゴールデンウィーク。
どちらかというとウドンウィークになりつつある。UW!。
今回は釜玉で食した。全卵1個にさらに黄身のみ1個を入れた
贅沢な釜玉。そうすると麺が黄金色になって見た目もきれい。
もちろん味もおいしかった。満足満足。これを見ると
うどんの玉子とじなんていうのをやってみたくなる(笑)。

目指せトップ10。うどんログに投票するには下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.05.04

ぶっかけうどん(温)@家

ぶっかけうどん(温)@家

手打ちうどん、その67。日々カウントアップしているのは気のせいです。
休みだからって毎日打っているなんてそんなこと・・・をしている今日この頃です。
もちろん明日も打つのです。順調にいけば、日曜日はその70に達しているかも。

それはさておき肝心のうどん。水でしめずに温かい麺で頂く。
玉子の黄身が思ったよりも小さかったのが残念。黄身の下には
ゴマが敷いてあって混ぜて食べた。ああ、おいしかった。

尚、下の写真が今回の麺。上側のパックの一番右の麺。

060504_udon_01

良ければ下のアイコンをぽちっとクリック。うどんをますます食べます。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ざるうどん(冷)@家

ざるうどん(冷)@家

友達にあげた手打ちうどん、その66の余りの麺でお昼ご飯。
温かくなってきたので水でしめ、めんつゆで頂いた。
薬味にねぎとすりごまを入れておいしく頂いた。

実は茹でて水でしめてからしばらく経ってから食べたけど全然問題なし。
おいしかったー。下の写真は自分が食べた分ではないけれど
今回打った分の切りたての写真。

手打ちうどん、その66

うどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.05.03

おかめうどん@両国(中野)

おかめうどん@両国(中野)

800円
中野ブロードウェイの2階にあるひっそりとしたうどん屋。
手打ちを標榜していたので密かに期待しつつ入店。
4人で入り、カウンターに並んで座る。その後に座敷が
あることが判明したが別のお客が来たのでカウンターのまま。

おかめうどんを注文。おあげ、麩、わかめ、かまぼこ、ゆで卵と
色々な具が載っているうどん。一応、注文前にどのようなのが
載っているかを聞いて注文した。わかめは一応食べるのをやめておいた。

うどんは平べったい、平打ちというにはちょっと厚め。
かなり柔らかい麺。京都のうどんを思い出した。
だしは普通で、全体としてはまあまあだった。
手打ちのわりにはやわやわだったのが印象的。

きつねうどん@両国(中野)

600円
↑友達が注文したもの、その1。きつねうどん。

鴨南うどん@両国(中野)

800円
↑友達が注文したもの、その2。鴨南うどん。

うどん3つ@両国(中野)

↑並べて撮ってみた。先日のつるとんたん以来、
こういう構図で撮るのが好きだということに気づいた。

かつ丼@両国(中野)

↑こちらは番外編。かつ丼。友達が注文したもの、その3でした。
このように極まれにうどん以外の品も載ったりするうどんログ。

うどんログ: 両国(中野)

うどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.05.02

おろしぶっかけ@饂飩四国(渋谷)

おろしぶっかけ@饂飩四国(渋谷)

779円
丸香に行ってみたら休みだった。仕方ないので地下鉄に乗って渋谷へ移動。
東急東横店の9階にあるお店でこぎれいで入りやすい。

休日前ということで10人ほど並んでいたが、うどんなので回転も早い。
15分も待たずにお店に入れたのでイライラしなくてすんだ。
久々に来たので何にしようか迷ったが、最近冷たいうどんを
食べていなかったのでおろしぶっかけを選択。
家で食べるうどんはモチっとした食感が最近は多かったので
コシのあるうどんは久々にうまかった。薬味のねぎが
自分で入れられるのでどっさりと入れてやった。
写真は入れる前。入れた後は食欲に負けて食べてしまったのでなし。

Udon060502_2

977円
↑こちらは友達が頼んだ釜玉納豆。

うどんログ: 饂飩四国(渋谷)

これを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.01

味噌煮込うどん@家

味噌煮込うどん@家

冬に使い切る予定であった味噌鍋用の味噌が余っていたので
それを利用して味噌煮込うどん。麺は手打ちうどん、その65。
この麺がまた煮込にむくいいもちもちしてお汁を吸う食感だったので
味噌がよくしみこんでとてもうまかった。わざわざ味をしみこませるために
お湯でまず7分間茹でてから煮こんだのだ。さすがに最初から煮込んでしまうと
うどんの塩分で大変なことになりそうだったからやめておいた。
具はシンプルに白ネギとニンジン、そしてゴマを少々。
麺が1.5玉あったのでたっぷり堪能できてうまかったー。

この写真を見てうどんが食べたくなったのならアイコンをぽちっとクリック!。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おにかけ(新橋)

おにかけ(新橋)

信州そばとうどんの店
11:00~15:00、17:00~21:00
定休日:日曜、祝日
住所:東京都港区新橋4丁目6-8 ムラコービル1F
Tel:03-3436-6767

地図

2006.05.31 うどんログ: 生野菜うどん(大盛)@おにかけ(新橋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つるとんたん BIS TOKYO(東京)

つるとんたん BIS TOKYO(東京)

11:00~23:00(ラストオーダ22:30)
定休日:無し
住所:東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル<TOKIA>B1
Tel:03-3214-2626

東京駅からだとちょっとあるので有楽町駅からのほうがいいかも。
京葉線の場合だとすごく近い。

地図

2010.08.27 うどんログ : 海鮮ペペロンチーノのおうどん+ブロッコリー@つるとんたん BIS TOKYO(東京): うどんログ

2009.04.19 うどんログ : 海老チリソースのおうどん+煮玉子@つるとんたん 東京ビル店(有楽町)

2007.09.28 うどんログ : 明太子うどん(一ツ半)@つるとんたん 東京ビル店(東京)
2007.03.20 うどんログ : 丹波黒豆 納豆うどん(冷、2玉)@つるとんたん 東京ビル店(東京)

2006.08.14 うどんログ : すだちうどん(冷、2玉)@つるとんたん 東京ビル店(東京)
2006.05.18 うどんログ: おろしうどん(冷、細麺)@つるとんたん 東京ビル店(東京)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめん 銀閣寺本店(銀閣寺)

おめん 銀閣寺本店(銀閣寺)

11:00~22:00
定休日:木曜日(祝日の場合は前日)
住所:京都府京都市左京区銀閣寺バスプール南隣
Tel:075-771-8994
銀閣寺行く道から右に入ってすぐの所にあります。

地図

2006.05.14 うどんログ: おめん(大盛)@おめん 銀閣寺本店(銀閣寺)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

饂飩くろさわ(六本木)

饂飩くろさわ(六本木)

平日:昼→11:30~15:00(LO14:45) 夜→17:00~23:00(LO22:30)
土日祭日:11:30~23:00(LO22:30)
定休日:なし(年末年始は除く)
住所:東京都港区六本木6-11-16 中銀六本木マンション1F
Tel:03-3403-9638
六本木ヒルズを麻布十番駅方向へ抜けたところにあります。

地図

饂飩 くろさわ

2006.05.06 うどんログ: おろし@饂飩くろさわ(六本木)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両国(中野)

両国(中野)

11:30~20:00
定休日:不定休
住所:東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ2F
Tel:03-3389-4649

地図

2006.05.03 うどんログ: おかめうどん@両国(中野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »