« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の20件の記事

2006.10.30

冷や玉@家

冷や玉@家

昨日打ったうどんを茹でてしめて冷や玉。
そろそろ冷たいうどんはシーズン終わりかな。
寒くなってくると煮込みうどんや、けいらんうどんが楽しみだ。
シンプルに釜揚げも美味しくなってくる。閑話休題。

ちくわを横着してそのまま入れる。うどんの間にちくわ。
黄身をちくわに絡めて食べたりもした。うまかった。

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.29

トマトバジルうどん@家

トマトバジルうどん@家

無印良品のパスタソースと手打ちうどん、その99を絡めてみた。
ちょっと酸味がうどんと合わない。まずくはないけど、思った程
おいしくならなかったのが残念。残りでもう一度やってみる。
その時は胡椒を入れてみようかな。
麺の方は加水を多めにして狙い通りのもちっとした麺。

下の写真は打ちたての麺。

手打ちうどん、その99

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.28

〆のうどん@友達の家

〆のうどん@友達の家

夜に鍋のお呼ばれしたので行ってきた。
本当は手打ちうどんを持っていきたかったが
急だったためにストックは冷凍庫に1玉。
家にあった木下製粉の乾麺を持って訪問。

鍋の最後に投入。もちろん鍋に入れる前に
一度茹でてから入れた。もちろん鍋で温める事を
前提に茹で時間を少し短め。おかげで鍋で
温かくなる頃には丁度よくなっておいしかった。
そう言えば今シーズン初のお鍋だった。
おいしかったです。ありがとうございました。

これからの鍋シーズンのために常に4玉くらいは
冷凍庫にあるようにしておこうかな。

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷やしネギうどん、にしんうどん@京うどん 葵(用賀)

冷やしネギうどん@京うどん 葵(用賀)

冷やしネギうどん 650円
用賀駅から3分ほどのお店。商店街にあるうどんやさん。
席はカウンターのみの細長いお店。14時前にいったら
なかなかの混み具合。土曜のお昼だからかな。

まだ冷たいうどんが会う気候だったので、このうどんを選択。
本当はこれ以外に揚げ玉がのっているのだけど、あらかじめのせないで
いてもらう。メニューに何がのっているか書いてあると楽。
九条葱がたんまりのっているのは嬉しい。その下には
大根おろしが隠れていたりする。麺は細打ち。
だしはかなりカツオがきいて、香りがすごかった。
九条葱のしゃきしゃき感とうどん、ダシがうまく絡んで美味しかった。

にしんうどん@京うどん 葵(用賀)

にしんうどん 850円
足らなかったらおかわりでにしんうどん。
京うどんというとにしんうどんというのが僕の中にはある。
にしんがはいるのでカツオのきいているだしなのだけど、
甘辛く煮付けられたにしんから出てくる甘みに占拠される。
しかし、これがにしんうどん。こちらは中太の麺で
味にあっている。温かいうどんなので麺はもちもち。
いい具合に味が染み込んでうまい。にしんもうまい。
本当ににしんうどんが好きすぎる。

うどんログ : 京うどん 葵(用賀)

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.23

温玉つき焼きうどん@家

温玉つき焼きうどん@家

昨日作ってみた鯖そぼろ焼きうどんが美味しかったので
本日はレタス、白葱を加えて炒めて、温泉玉子を最後にのせてみた。
ちょっと麺が少なかったけどおいしい。おいしさの度合い的には
やめられないとまらないレベルではないのだけど、たまにやると
おいしい感じに仕上がった。もっとうまくするにはどうするといいのだろう。
温泉玉子よりも炒める時に玉子を絡めた方がいいのか。
そもそも、鯖が癖が強いからなー(笑)。またそのうちやろうっと。

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.10.22

焼きうどん@家

焼きうどん@家

手打ちうどん、その98を使って作った。しかも今回は手ごまという
麺を切る時にガイドラインとなる定規みたいなこま板という道具を
使わずに普通に包丁で食材を切るようにやったら物の見事に乱切り。
太さが全然そろわなかった。母には好評だった。そういうことで
普通に食べるよりも焼きうどんにした方がいいかもと思い、
鯖そぼろがあったので、それと一緒に炒めてやった。

鯖そぼろの味がかなり濃いので、調味料は一切入れず。
加えたのは青葱だけ。かなり彩りが良くなった。
味の方は鯖そぼろの味がうまいことしみてうまかった。
麺はもちもち。もう少し水分気をとばしても良かったかも。
そうするとまた食感が違った物になっていたかな。

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.21

釜玉山、つけ+上天@丸香(神保町)

釜玉山@丸香(神保町)

釜玉山 550円
久々にやってきた丸香。たまにしかこれないので1杯だけで
終わらせるのは勿体ないので2杯は確実に頼んでしまう。
まずは釜玉山。麺がもちもちしていて熱々で玉子と山芋が
絡んで至福の時。そして、だし醤油が最強。うまいよー。
うまさを噛みしめながら完食。そして、2杯目。

つけ+上天@丸香(神保町)

つけ+上天 350+100円
こちらはつけ汁をつけて食べるのはあんまりせずに
途中からはだし醤油をかけて食べていた。こっちの食べ方が好き。
つけ汁も勿体ないので飲み干した(笑)。

次からは友達が注文したもので
自分が頼めないものをピックアップ。

つけ+ちくわ天@丸香(神保町)

つけ+ちくわ天
ちくわ天が長くて大きい。ボリュームたっぷり。

たこめし@丸香(神保町)

たこめし 200円
友達が頼んだのを一口もらった。うまかった。
うどんにつけるのに丁度いい量だったと思う。

伝票

友達と3人で行ったので伝票は1枚にまとめられた。
で、こんな感じになりました。撮影した後にたこめしを注文したので
「たこ」と追記されていたりしていた。書く隙間が小さかったので
案の定、会計の時に見落としそうになったそうだ(笑)。

うどんログ: 丸香(神保町)

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.20

釜玉@家

釜玉@家

久々に釜玉。麺が玉子でコーディングされておいしそう。
というか、実際に美味しかった。玉子の半熟具合が最高。

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.19

月見ぶっかけうどん@家

月見ぶっかけうどん@家

本日は温泉玉子ではなく、黄身だけなので、月見ぶっかけと名付けてみた。
すり胡麻も多めに入れて、胡麻の風味を強化。うまかったー。
気づいたらたいらげていた。ゆっくり食べようと思ったのに。

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.18

温玉ぶっかけ@家

温玉ぶっかけ@家

冷凍しておいた手打ちうどんで温玉ぶっかけうどん。
家でのぶっかけうどんが続くのは買っただしを使い切るため。
意外に量が消費されないものだ。うまいからいいけど、
流石にそろそろ別メニューも食べたい。次は大量にゴマ入れるかな。

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.15

ぶっかけうどん@家

ぶっかけうどん@家

ぶっかけうどん
茹でてみたらそんなに黒くなかったな。
手打ちうどん、その97は地粉という国内産の小麦粉で
農林61号という品種の麦で作られたものを使用。
外国産のと比べてうどんにすると黒っぽくなるのが特徴。
コシというよりも固めになる感じ。それをうどんにして
12分で茹でて水でしめ、カマボコ、ねぎ、すりゴマの上から
ぶっかけうどんの出汁をかけて頂いた。
ちょっとごわっとした感じだが噛みしめるとうまい。
喉越しというより麺の味を楽しんで食べた。うまかった。

茹でる前の写真がこちら。

手打ちうどん、その97

手打ちうどん、その97
やっぱり茹でる前の方が黒い。打ち粉の白さとの対比で
際だって見えているのかもしれない。粉の時は白いのに
塩水入れてこね始めるとこの色になる。
1kg打って半分は友達に差し上げた。

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.14

霙糧盛り@エン座(石神井台)

霙糧盛り@エン座(石神井台)

霙糧盛り 750円
約二ヶ月ぶりの訪問。農林61号による麺が始まったということを
All Aboutで知って、早速食べに行かなければと友達をお誘いして
行ってきました。悩んで霙糧盛りを選択。もちろん肉抜きで(笑)。
出てきたうどんは少し黄みがかったスッとした麺。
盛りつけからして絵になるんだよなー。早速頂く。
いいコシと噛めば噛むほど出てくる味。そして、糧汁との相性の良さ。
ちなみに糧汁とは温かいつけ汁の中にお野菜、肉が入っているもの。
デフォルトでは肉入り。僕は諸事情により肉抜き。

うまくて勢いよく食べたくなるのを抑えつつ噛みしめていく。
勿体ないのと自分の胃腸のため。別盛りの大根おろしを入れると
また味が変化してうまし。食べ終えるのを惜しみつつ麺がなくなり、
糧汁も勢い飲み干した。ああ、うまかった。満足感に溢れた。

下の2枚は同行した方の食べたもの。

糧盛り@エン座(石神井台)

糧盛り 650円
こちらは肉入り。大根おろしなし。
おろしが付くと霙糧盛りとなりまーす。

ぶっかけおろし@エン座(石神井台)

ぶっかけおろし 650円
写真は大盛なので麺の量がすごい。
食べている途中に大盛にすればいいとか思ったのは内緒。

うどんログ: エン座@石神井台

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.13

釜あげうどん@元喜(千石)

釜あげうどん@元喜(千石)

釜あげうどん 650円
久々の新規開拓。某所で急遽同行者を募集したら
一緒にいってくださる方がいたおかげで写真が豊富。
自分が食べたのは釜揚げうどんと写真には撮らなかった
おでんの玉子2個。うどんが出てくるまでに1個。
食べ終わってからもう1個食べた。味噌つけてうまうま。

肝心のうどんはめんつゆも麺もかなりの熱々。
ザッツ釜揚げという感じ。おかげで喉がやけどするかと思った。
最初に食べた感触は釜揚げにしてはずいぶん腰があった。
しかし、前述の通りの熱さであったために食べ進むごとに
腰が和らいで釜揚げらしい食感になっていく。
後で店主と話したら、幾分早めに釜からあげて
出しているとのこと。食べ進むごとに食感が変わって
いい具合になっていくのはなかなか食べててよかった。
もちろん味もばっちり。おいしかった。
1玉でも十分な量があった。大盛りにしてたら
かなり満腹になっていたことだろう。

以下は同行した方のうどん写真。

エビ餅ぶっかけ@元喜(千石)

エビ餅ぶっかけ 980円
エビの天ぷらが3匹と揚げ餅、さらに梅がのっている。
なかなかボリュームたっぷりの一品。

かけうどん@元喜(千石)

かけうどん 500円
こちらはオーソドックスなメニュー。出汁をちょっといただいた。
いりこの味がさっぱりと感じられおいしかった。

うどんログ : 元喜(千石)

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.11

しょうゆうどん(小)+おでん玉子@東京麺通団(新宿)

しょうゆうどん(小)+おでん玉子@東京麺通団(新宿)

しょうゆうどん(小)+おでん玉子 290+100円
3ヶ月ぶりの来店。UDON公開直後はかなり混んでいたらしいけれど
平日のご飯時を外した時間だったのですんなりと入店。
制服姿の男子高校生が多かった。そこそこのお値段で
たくさん食べられるものな。

あつかけと迷ったけどしょうゆうどんだと大根おろしが
のっているのでこちらにしておいた。最後にかけだしを
かければいいやと思っていたが、気づいたら食べ終わってた(笑)。

麺は冷たいメニューのわりにはコシがゆるめだったけど
個人的にはこれくらいでも全然平気。むしろ好みの程よさ。
しょうゆが少し足りないかなと思ってかけ足そうとしたら
少し賭けすぎて終盤、辛みが強かったのが残念。自業自得。

食べ終わってからかけだしかけるのを忘れていることに気づいた。
しょうがないからかけだしだけ器に入れて飲んだ。
おいしいし、お腹が温まるしで丁度良かった。

うどんログ: 東京麺通団(新宿)

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.10

ぶっかけうどん(温)@家

ぶっかけうどん(温)@家

一昨日打った麺、手打ちうどんその95を釜揚げで
ぶっかけうどんの出汁をかけて食べた。流石に具材が何もないのは
寂しいのでネギとかまぼこを添えてみた。後は鰹節と海苔を
かけても良かったと後から気づいた。釜揚げの麺なので
もちもちとした食感。出汁は新橋の旬彩館で購入したもの。
そちらの写真を取り忘れたのでまた後日。
次は水でしめた麺で食べようっと。

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.09

味噌月見うどん@家

味噌月見うどん@家

うどん打ちを昨日からめでたく再開。でも食べたのは今日。
味噌は別に味噌煮込みうどん用ではなく味噌汁に使うやつ。
それでも十分に美味しい。茹でた後に少しだけ味噌のお汁の中で
茹でてもらった。おかげで麺に味噌味が染み込んで良かった。
意外にしっかりした麺で、程よくコシが残っていた。

手打ちうどん、その95

こちらが今回食べた麺の写真。2kg打ったから
これ以外に16玉あるのだけど、10玉は人に差し上げて、
残りは冷凍庫に格納。これでストックはしばらく持つだろう。
でも、また打ちたくなるんだよな(笑)。

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.04

月見うどん@家

月見うどん@家

出汁少なめ。かなり見た目は悪いけどおいしい。
黄身がかなり固くなってしまったのは残念。
玉子とうどんの組み合わせはかなり好み。

器の名前はROBEXというそうだ。
これ以外にも薬味を入れたら良さそうなのが
あってそれが欲しかったりしている。

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.01

かけうどん@家

かけうどん@家

うどんを再開したので冷凍しておいた手打ちうどんを食べる。
と言っても家族が食べていたので、残りは2玉。
消化がいいように柔らかめに茹でてかけうどん。
涼しくなってきたので温かいうどんが似合う季節になってきた。

ちなみに器は一つ下の記事で訪れたフリーデザインで購入した物。
木目がうどんの白さと合うと思った。ぶっかけとかざるの方が似合いそう。
出汁のあるうどんだと出汁の色が分かりにくくなる感じ。

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京うどん 葵(用賀)

京うどん 葵(用賀)

京うどん 葵(用賀)
月~土:11:30~15:00(L.O.15:00)
月~土:17:30~21:30(L.O.21:30)
祝日:11:30~15:00(L.O.15:00)
定休日:日曜日
住所:東京都世田谷区用賀4-12-2 大山ハイツ
Tel:03-3700-8520

地図

ぐるなび - 京うどん 葵

2006.10.28 うどんログ : 冷やしネギうどん、にしんうどん@京うどん 葵(用賀)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元喜(千石)

元喜(千石)

讃岐饂飩 元喜
11:00~14:00 17:00~21:00
定休日:月曜日
住所:東京都文京区千石1-19-8 エクセル千石 101
Tel:03-3945-8017

都営三田線千石駅A4出口を出て左に曲がって
交差点をさらに左にちょっと歩くとある。駅から近い。

地図

2006.10.13 うどんログ : 釜あげうどん@元喜(千石)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »