« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月の16件の記事

2006.11.28

あつかけ(中)+おにぎり@じゃぶ釜(渋谷)

あつかけ(中)+おにぎり@じゃぶ釜(渋谷)

0+100円
先週の水曜日に行ってみたらリニューアル工事中だっために
リニューアルオープン日である今日に再来訪。
新装開店近点ということでうどん0円。
但し、玉子を使わないメニューに限るというもの。
以前は一般店と呼ばれる席について注文して
うどんを食べるスタイルであったが、
このリニューアルを機にセルフという
お盆を持ってうどんを受取、自分で天ぷらやおにぎり、
その他の惣菜等を取るスタイルに転換されていた。

うどん0円ということで人はひっきりなしに来ていた。
今回はあつかけ(中)とおにぎりをチョイス。
あつかけのだしは新宿の麺通団と同じように
レジの前にあるかけタンクから自分で入れるスタイル。
おかげでここに人が滞留しやすくなっていた。

だしはいりこが全面に出てきているがそこまできつくはない。
自分としてはちょっと薄いかなと思うくらいの味。
麺はすこしやわらかく、もう少し食感が強いほうがよかった。
全体としておいしかったが、だしが薄く感じたので
最後の方は先にかけだしを飲み干して、余った麺に
テーブルにあっただし醤油をかけて即席醤油うどんに
して食べてしまった。だし醤油がおいしくてうどんとの
相性が良かったので次回は醤油うどんを食べようと思った。

今回の一般店からセルフへの転換は良かったのではないかと思う。
しばらくしたらまた行こうっと。

うどんログ: じゃぶかま 渋谷店(渋谷)

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.23

味噌鍋にうどん@家

味噌鍋にうどん@家

今冬初、家での鍋。外ではもう3、4回ほど食べている。
でも、味噌味のお鍋は家、外とおして初めて。白菜がくたくたに
なるまで味を染み込ませて食べるのが大好き。
そして、様々な具材の味がしみ出したお汁で
うどんを煮込んで、味をしみさせて食べるのが好き。
今冬は何回やるかなー。見た目があまりよろしくないのはご愛敬。

よそったうどん

鍋のしめに食べるためにこれくらいの量でものすごくお腹一杯。
いい具合に味がしみており、前茹での時間も短めにしておいたので
煮込んでもぐだぐだにならずいい食感。ああ、うまい。
もっとお汁を吸い込んでももちもちするうどんを打ってみたい。

おまけ、入れる前のうどん

こちらは鍋に入れる前に前茹でしたうどん。
10分くらいおいていたので入れる時は麺がくっついてた。

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.11.22

稲庭うどん(大)@七蔵(新橋)

稲庭うどん(大)@七蔵(新橋)

かなーり久々の来店となった七蔵。今まで読み方を間違えていた事に
いまさらながら気づいた。「しちくら」じゃなくて「ななくら」だった…。

お腹が空いていたので大を注文。お昼は小、中、大以外に
+300円で小丼がついたセットにする事ができる。こちらは4種類くらいある。
僕は未だかつてセットを頼んだ事がない。今度行く時は頼んでみるかな。

お昼時だったので多少並んでいたが、すぐにうどんを受取、食べる事ができた。
ここは半セルフみたいな感じで、入店してレジで注文、支払い。
その後、カウンターに並んで注文した品を受け取るようになっている。
しかも、タイミングによってはお店の人がお客さん先に席へ案内して
座らせてからうどんを持ってきてくれたりする。

久々に来てみるといつも麺は水でしめてざるに載せて
出されてくるのだが、それをせずに温かい麺で出してくれる
「温麺」というのを始めていた。支払い時に申し出るとやってくれるそうだ。
いつもスープが麺の冷たさで冷めてしまうので、これから寒さが
厳しくなって最後まで温かいままで食べられるのはいいことだ。
ただ稲庭独特のコシが失われやしないかが気になるところ。

スープに入れられている季節の品はなめこだった。
カウンターで葱をたっぷり入れてもらい、写真を撮ったら
ものすごい勢いで食べてしまった。やっぱりうまいわー。

うどんログ: 七蔵(新橋)

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.21

ほうとうもどき@家

ほうとうもどき@家

冷凍していた手打ちうどん。そのいくつかを忘れてしまった。
確か水加減を失敗して食べるのが怖かったけど、茹でてみたら
意外にひどくなかったうどんということは覚えている。
麺切りの時に折角失敗したのだから面白い太さで切ろうと思い
半分は普通の太さ、残り半分を写真で見て分かるような平打ちにした。
ただ平打ちのわりには厚みのある麺になっている。
おかげで野菜たっぷりの味噌汁、というか野菜の味噌煮込みに
放り込んだら山梨名物のほうとうそっくりになった。
違いはというとかぼちゃが入っていないくらい。
里芋は入っていた。おかげで汁にとろみがついていた。

茹で時間を多少短めにして、味噌汁へ放り込んでしばし煮込んだ。
おかげで麺の中に野菜、味噌の味が染み込んでおいしいのだが
2玉も茹でて入れたためにものすごい量になった。ものすごく満腹。
何がすごいって2玉入れても溢れない意外に容量のある
ROBEXは思った以上に使い勝手がある。

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.19

生醤油うどん(温)+釜揚げうどん@家

生醤油うどん(温)+釜揚げうどん@家

おみやげで頂いた日の出製麺所の細うどんを
生醤油うどんと釜揚げうどんにして食べた。
麺つゆはついてきたものを使って食べた。

細いながらもしっかりとした麺の食感。
これは水でしめたらさぞかしいいコシになりそう。
でも、寒くなってきたのでどうしても温かいメニューで食べたかった。
細い割にしっかり食べている感がある麺だった。
麺つゆは甘みが少し強い味だった。うまかった。

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.16

釜揚げうどん(大盛)@釜竹(根津)

釜揚げうどん(大盛)@釜竹(根津)

釜揚げうどん(大盛) 850+100円
夜に行くのは初めて。蔵を改造した座敷は満員だった。
寒い夜だったので釜揚げうどん。大盛にするかどうかを迷って
結局は大盛にした。これで正解だった。

熱々の麺と麺つゆは体を芯から温めてくれて、味ももちろんおいしい。
麺自体の塩味はそんなに強くないが、心地よくするする入る味。
薬味の葱がたくさん来るのが嬉しい。でも、油断していると
入れるのを忘れてしまうくらいうどんと麺つゆだけでもいける。
あっという間に大盛を食べ尽くしてしまった。また行きたい。

うどんログ: 釜竹(根津)

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.15

釜玉@すみた(十条)

釜玉@すみた(十条)

釜玉
すみたでのうどん飲み会へ参加してきた。
お酒を飲みつつ色々なおつまみを頂いた。写真は割愛。
宴もたけなわな時間に僕は釜玉を注文。

芯があるんだけどそれが強すぎずとても適度な感触。
麺は中太。麺自体に残る塩味がうまい。玉子も半熟でうまーい。

下の2品はご一緒した方が頼んだもの。

釜揚げうどん@すみた(十条)

釜揚げうどん
釜上げの麺を一本もらい何もつけずに食べたらそれが顕著に分かった。
塩が麺の旨味をすごく引き出している。

たぬきうどん@すみた(十条)

たぬきうどん
こちらは自分では食べられないので撮らせてもらった。

うどんログ: すみた(十条)

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.14

けいらんうどん@家

けいらんうどん@家

寒くなってきたのでけいらんうどん。
失敗した麺だったなー、と思っていたらそうでもなかった。
体が温まる。そしてうまし。

手打ちうどん、その102

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.11

鍋の〆うどん@友人宅

鍋の〆うどん@友人宅

友達の家で鍋ってきた。今期2度目。
今回は手打ちうどんをしっかりと準備。
自分でも満足行く出来だったのが、しっかりと
うまかったのでとても満腹。鍋もすごくうまかった。
魚と野菜とちょっとの鶏肉のだしがかなり出ていた。
上の写真は最後にうどんを入れた状態のもの。
折角なので2回目くらいの鍋の写真を下に掲載。
ちなみに鍋奉行を任されたのでさくさく入れたら
自分にしては珍しくできあがりがきれいだった。

鍋@友人宅

もちろんおいしかったー。分かりにくいけど野菜は見えているものの
下に白菜、水菜、長葱、きのこ類がたんまり。はんぺんの下には
鱈とか鰯のつみれも入っていたりしたよ。

手打ちうどん、その102

こちらは鍋に使用した麺の打った直後の写真。
右側の容器に入っている方を持っていって食べた。
鍋ということだったので一玉の分量を多めにしておいた。

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.08

かけうどん@家+宣伝

かけうどん@家

冷凍しておいた手打ちうどんでかけうどん。
よくよく考えたら釜揚げの麺に直接かけだしを
かけているから釜かけだ。麺がゆるくだしが染み込んでうまい。
かけだしも麺も熱々なので体が芯から温まる。

+++++++宣伝+++++++
右柱にフライヤーの写真を載せているのでお気づきの方も
いるかもしれないけど、今週11/11(土)、四ッ谷OUTBREAKで
AIN'T IT FUN Vol.7があるよ。AIN'T IT FUNことAIFは
僕もUJとして参加させて頂いたイベントで、普通にお客としても
何回も行っております。いつもDJ陣が何かしら仕掛けてくるので
本当に楽しみで仕方ない。そして、流される曲に合わさるVJも
絶妙なので一度来てみて下さい。今回はそのレギュラー陣に加えて
ゲストライブにSpaghetti Vabune!。本当オススメです!。
今週土曜は四ッ谷OUTBREAKで会いましょう。

■「AIN'T IT FUN Vol.7 」
□日時:11月11日(土)23:30~04:30
□会場:四谷OUTBREAK!
 (http://www.hor-outbreak.com/index.html)
□料金:2,000円(w/1drink)※半券にて再入場可能
□regularDJ:とみぃ、津田大介、タクヤ、omo*8、あまなつ
□LIVE:Spaghetti Vabune!
 http://www.vabune.com/
□VJ:キキ
□ブログ:http://blog.livedoor.jp/aint_it_fun/


++++++++++++++++

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.06

ざるうどん@麻布 久徳(六本木)

ざるうどん@麻布 久徳(六本木)

ざるうどん 1365円
六本木ヒルズにあるうどん屋。たどり着くまでにえらく苦労した。
構造が複雑すぎる。2、3回訪れただけでは全く分からん。
そんな苦労をしてたどり着いた久徳。稲庭うどんを出すお店。
六本木ヒルズにあるだけ会ってすごくきれい。窓際の席に座ると
吹き抜けになっている下の階が見える。残念ながら外は見られれない。

稲庭うどんは基本的にどこのお店も単価高め。まさに高級うどん。
麺自体を作るのに手間がかかるというのをどっかで読んだ事がある。

一番シンプルなざるうどんを注文。シンプルな奴なのだけど
つけ汁が3種類。ふつうの麺つゆ、大根おろしとキノコが入った麺つゆ、
そしてとろろが入った麺つゆ。3つの食べ方が楽しめる。
ただちょっと、麺つゆの量がそれぞれ少ないのが寂しい。

麺は細いのしっかりとしたコシ。稲庭うどんの特徴。
細いのでするりと喉を流れていく。おいしい。
ただ、高いのでそう気軽に来られないのが残念。

うどんログ : 麻布久徳(六本木)

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.11.04

釜揚げうどん@家

釜揚げうどん@家

めでたく手打ちうどんも100回を越えて101回。
100回目の麺は冷凍庫にストック。今回の麺はすずらんと農林61号という
小麦粉を5:5でブレンドして打った。どちらに特色も入っているので
かなり自分の好みに合致。味わいと麺の感触がいいバランス。
ただ釜揚げにしては茹で時間がちょっと長かったために
食べているうちに麺がどんどんゆるくなっていく。
次回からはもう少し短めに茹でよう。

どんどん寒くなってきているのでこれからの季節に似合いのメニュー。
秋が深まって冬になってもうどんを打ち続けるぜ!。
今回食した麺の茹でる前の写真はこちら↓。

手打ちうどん、その101

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.01

かけうどん@ポンヌッフ(新橋)

かけうどん@ポンヌッフ(新橋)

240円
かなーり久々の立ち食いうどん屋。
目の前に積まれた茹でうどんがさっと湯がかれて出てくる。
まさに立ち食いの見所であり、肝心要なところ。
茹でてからどのくらいだったうどんなのだろうと思いつつ
箸を入れて食す。意外に麺はぶつぶつ切れない。
でも、歯ごたえやわやわ。立ち食いらしいうどん。
まずくはないけど、コスト面ではなまると比較してしまう。
ちなみに麺は柳沢製麺所が作っている模様。
一度茹でたてを食べてみたいものだ。

うどんログ : ポンヌッフ(新橋)

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶっかけうどん(温、小)@久右衛門(浜松町)

ぶっかけうどん(温、小)@久右衛門(浜松町)

ぶっかけうどん(温、小) 300円
ここのぶっかけだしは濃いめ。温かい麺なので柔らか目。
にしてもちょっと柔いかな。もう少しぶっかけだしが薄いほうが好み。
小だったのであっという間に食べ終わってしまった。

うどんログ: 久右衛門(浜松町)

うどんログを見てうどんが食べたくなったら下のアイコンをぽちっとクリックを。
Blog_ranking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンヌッフ(新橋)

ポンヌッフ(新橋)

ポンヌッフ(新橋)
5:00~26:00
定休日:不明
住所:東京都港区新橋2-17-14
Tel:不明

地図

うどんログ : かけうどん@ポンヌッフ(新橋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻布久徳(六本木)

麻布久徳(六本木)

麻布久徳(六本木)
11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:なし
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク 5F
Tel:03-5772-9109

麻布久徳 六本木ヒルズ

地図

2006.11.06 うどんログ : ざるうどん@麻布 久徳(六本木)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »