« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月の22件の記事

2007.01.31

釜玉@家

釜玉@家

しばらく前に打って冷凍しておいた細麺で釜玉。
茹で時間を気持ち短くしたので、いい固さを保っていた。
適度な半熟具合で麺と絡んでおいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.29

生うどん+温泉玉子@虎杖 裏店(築地)

生うどん+温泉玉子@虎杖 裏店(築地)

生うどん+温泉玉子 600+100円
久々に虎杖。寒かったので表店ではなく裏店へ。
裏店だと屋内なので寒さが若干和らぐ。
天ぷらがつかないうどんは数少なく、
冷たいのばかりだったので、生うどんという
このお店でのかけうどんとトッピングで温泉玉子注文。

出てきたうどんは角がしっかりと立っていて
舌に当たるとその角の立ちっぷりがよく分かる。
ツンツンと舌に当たってくる。麺もいいコシ。
だしもかつおがメインであっさりとした味わい。
玉子の味と混ざるのが嫌で温泉玉子は
かなり終盤まで残してしまった。
最後はつぶしてうどんにからめてずずいっと完食。

うどんログ: 虎杖 裏店(築地)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.26

鯖そぼろ焼きうどん@家

鯖そぼろ焼きうどん@家

鯖そぼろ焼きうどん
うどんの感想を述べる前にお知らせが一つ。
1/26本日発売の日刊ゲンダイで津田大介さんが連載している
「読むサイト」にてうどんログが取り上げられているので
機会のある人はぜひ読んでみて下さい。
自分も会社帰りに初めて日刊ゲンダイを購入。
まだ掲載部分しか読んでいません!(笑)

お知らせが終わったところで本日のうどん。
以前にもやっておいしかったので、またやってみた。
鯖そぼろをメインの具とした焼きうどん。これのいいところは
鯖に含まれている油でうまいこと焼きうどんにできる事。
そして、鯖そぼろ自体に人参や椎茸が入っているので他の具材は
刻んだ葱を入れるくらい。そうすると色取りのバランスもよい。

今回は冷凍してあった平打ちの麺で作った。
こういうパスタもある気がするけど気にしない。
これが案配よく具に絡んでくれて、麺を上げると
鯖そぼろも一緒にお口の中へとやってきてくれるのが嬉しい。
鯖の醤油味と葱の風味がおいしく頂ける一品。うまかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.24

力うどん@いなにわ(内幸町)

力うどん@いなにわ(虎ノ門)

力うどん 930円
新橋にて用事があったので、少し歩いて日比谷公園のビル
地下一階にある稲庭うどんのお店いなにわへ行ってきた。

お昼に行ったのでご飯、漬け物、小鉢がついてきた。
ご飯を食べない場合は先に言って下さいとメニューに書いてあった。
何を食べるのか迷った末に力うどんを注文。
注文する前にお餅が揚げ餅でない事を確認。
うどんが来てみると予想以上に具だくさん。
鳥肉は勿体ないけれどよけて食べさせてもらった。

まずはだしをいただく。かつおのオーソドックスな味であっさり。
麺はザッツ稲庭うどんなツルツルした喉越し。ほとんど噛むことなく
喉をするすると通っていく。噛むのはほうれん草と餅くらい(笑)。
量は多いけど、するりと入っていく。流石にご飯もあったので
かなりお腹はふくれたけどな。中央にはもみじおろしが
あったが終盤まで全体に味が広がらないように食べた。
普段辛いものをほとんど食べない自分にとってはちょっと辛みが強かった。
いい具合に味に変化があるので最後まで飽きずに食べられる。

うどんログ : いなにわ(内幸町)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.01.19

かけうどん(中)+生卵@久右衛門(浜松町)

かけうどん(中)+生卵@久右衛門(浜松町)

かけうどん(中)+生卵 370+60円
久々に行ってきた。ここは月見うどんというメニューはないので
かけうどんと生卵を注文して勝手に月見うどんにしてしまった。
まずはだしを飲んで味を確認。いりこがきいててうまい。
うどんは芯がわずかに残っていて、パスタで言うアルデンテな感じ。
いい歯触りで食べている感じがすごいしていい。
ここの玉子の味が濃いので、最後の方につぶして
黄身と絡めて食べきった。うまかったー。
本当ここの玉子はうまくて好きだ。

うどんログ: 久右衛門(浜松町)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.17

あさりうどん@夢吟坊 三宿店(三宿)

あさりうどん@夢吟坊 三宿店(三宿)

あさりうどん 890円
暗くて分かりにくいかもしれないけれど、うどんの上に
あさりが10個ほどのっているうどん。だしにあさりの
味がしみ出して、柔らかめのうどんに味がしみていた。
貝と身を分ける時に貝が熱くて手こずってしまった。
関西風のこういうだしがきいていて、うどんが柔らかめなのも
食べていてしみじみ好きだと感じる。やっぱり関西生まれだからか。

うどんログ : 夢吟坊 三宿店(三宿)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つるとん釜玉@つるとんたん 新宿店(新宿)

つるとん釜玉@つるとんたん 新宿店(新宿)

つるとん釜玉 720円
ようやくつるとんたんの新宿店に来訪。
平日の昼間に行ったら、客層がカオスだった。
明け方までやっているんだけど、その時間帯もすごそうだ。

1玉半で注文。つるとんたんの釜玉は温かい麺の上に
半熟玉子と玉子の黄身がのってくる。その上から小さいおちょこに
入ったダシ醤油をかけて食べる。普通の釜玉とは違った食べ方。
玉子が実質2個入っているようなものだから玉子の味がしっかり。
そこにだし醤油が絡んでなかなか濃厚な味。全体に絡めて
食べると意外にするすると食べられる。麺はふんわりとした食感。
玉子の味が堪能できておいしかった。

うどんログ : つるとんたん 新宿店(新宿)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.15

けいらんうどん@家

けいらんうどん@家

寒い冬にはけいらんうどんがよく似合う。
かなり固めにとろみをつけたためにぼってりという感じ。
うどんは茹で時間がちょっと長かったために柔らかめ。
でも、うまくあんと絡んで口の中に玉子とだしの味が
広がっておいしい。そして、うどんを噛む。うまさを噛みしめる。

ちなみにけいらんうどんの作り方は熱した
かけだしに玉子を溶いて入れ、好みの固さになったら
水溶き片栗粉を入れる。とろみもまたお好みの固さにする。
そして、うどんにかけてあげれば完成。僕はうどんから水分が
出てくるので固めのあんにするのが好き。

手打ちうどん、その110

これが今回のうどんに使った打った直後の写真。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.01.14

おしぼりうどん(大盛)@花坊(経堂)

おしぼりうどん(大盛)@花坊(経堂)

おしぼりうどん(大盛) 945+200円
新年新規開拓二店目。実は前から行ってみたかったのだが
タイミングが合わずに今までずっと保留だった。
以前に住んでいたところからは近かったのだが
引っ越してから気軽に行くには距離があるところになってしまった。

おしぼりうどんとはからみ大根のおろしたものの
おろしの部分から汁を取ったもので食べるうどんである。
このお汁が名前の通りにからい。最初はめんつゆや
ついてきた味噌を入れずに辛み汁にうどんをつけて
食べるのだがひたすらからい。唐辛子とは違う方向のからさ。
似ているのを探すとわさびのからみににている。
あんまりからいので早速めんつゆを足すが全然からみは
薄まらない。ここではたと気づく。からみが強すぎて
うどん自体の味がよく分からない。ただでさえ鈍感な舌の
持ち主なのにこれは厳しすぎる。と言いつつも食べるのをやめられない。

味噌を溶かして入れると味噌の味と辛みがうまい事あう。
からみを適度に抑えてくれる感じがする。まあ、食べている最中に
うどんの水分とめんつゆで薄まっているのもあるが
もっと早くに入れたら良かった。味噌を入れてからは
かなりもっとやめられない味になった。麺は短めで
すするという感じではないけど、この味には合っている。
グミ感という言葉が似合う食感だった。

なんだかんだで食べ終わる頃にはからみの余韻が
程よく残る程度で後引かないさわやかなからみだった。

うどんログ : 花坊(経堂)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.13

生醤油うどん(温)、小さいかけうどん@さぬきや(学芸大学)

生醤油うどん(温@さぬきや(学芸大学)

生醤油うどん(温) 600円
今年初めての新規開拓。前から行ってみたかったのだけど
日曜日に行きたくなるのだけど、日曜日が定休日なので行きそびれていた。
土曜日にお昼をどうしようかなと考えている時に思い出した。

学芸大学駅から5分くらいの所にある。
自分は近所だったので自転車で訪問。窓際の席に座って、
寒かったので生醤油の温かいの注文。生醤油だと冷たいのが
定番だったりするのだけど、僕は温かいのが好きだったりする。

まずは付いてきた醤油をかけずに麺だけをいただく。
うどん自体に塩が残っていて、それがいい具合にきいていて
麺自身の味を引き出していた。これだけで食べられてしまう。
でも、生醤油うどんなので醤油をかけて食べる。
温かいうどんなので表面から醤油が染み込みやすくなっていることと
前述の塩加減のおかげでそんなにかけずともおいしく食べられる。
温かいので一気に食べ進められないが、着々と減って完食。
しかし、まだちょっと足りない。そこでメニューを見てみると
小さいうどんというのがあったので、一番オーソドックスな
かけうどんを2杯目として注文。

小さいかけうどん@さぬきや(学芸大学)

小さいかけうどん 400円
小さいとついているだけあってちんまりとしている。
かけうどんの具材としては珍しいにんじんとさやえんどう。
かけだしはいりこが主体。そんなにたくさんはいっている感じではない。
あっさりめでするすると飲める。うどんの味が強いのでこれくらいでいいかも。
こちらを食べて満腹。おいしかったー。また来ようっと。

うどんログ : 手打ちうどん さぬきや(学芸大学)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.09

三六やうどん(大盛)@三六や五兵衛(上馬)

三六やうどん(大盛)@三六や五兵衛(上馬)

三六やうどん(大盛) 1150円
今年初の外うどんは近所の三六や五兵衛。
久々の来店だったので、お店の名前を冠した三六やうどんを注文。
このうどんはとろろ、おくら、玉子、柴漬け、ひきわり納豆、ねぎ、
錦糸玉子、のり、なめ茸がのっており、その上から濃いつゆを
かけて食べるうどん。書き出してみるととても具材が豊富。
そして、ネバネバ系が多いため健康にいい感じ。

つゆをかけたら混ぜる混ぜる。とろろ他具材がいい具合に
絡まったらうどんを箸でつかんでいただく。絡まったとろろと
つゆと玉子の黄身の味がまず舌に届く。そして、うどんを
かみしみるといい歯応え。コシががっちりではないが
噛むといい感触がする。具材のネバネバと合っている。
うまいうまいと食べ進めるとあっという間に完食。
外うどん初めはいい出だしだった。

うどんログ: 三六や五兵衛(上馬)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.08

月見生醤油うどん(温)@家

月見生醤油うどん(温)@家

月見生醤油うどん(温)
ご飯の代わりにうどんを茹でて食べた。
最初は生醤油にしようかと思ったが、それだけだと
味気ないので、玉子の黄身だけを落とした。
黄身の味と醤油が絡んでおいしい。見ての通りの平打ち。
もっとペラペラのきしめんみたいにしたかったけど無理だった。
これはこれでかみごたえのある感じで好きだけどね。

手打ちうどん、その109

こちらが打ちたての麺の写真。いつもは1kgを10玉にしているのを
今回は平打ちで麺の数がすくなるので8玉にしておいた。

そういえば、年が明けてからうどんを食べに行っていない。
そろそろ外でうどんが食べたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.01.07

鍋の〆うどん@友達のお宅

鍋の〆うどん@友達のお宅

鍋の〆うどん
友達の家でWiiパーティが開かれたのでうどんを持っていったー。
Wiiで遊びながら鍋を食べて、その〆にうどんを食べた。
色々な具材のダシがでておいしくなっていた。うまかったー。

手打ちうどん、その108

その持っていったうどんをパッケージした時の写真。
そう言えば今年初めてのうどん打ちでした。
いい感じにできあがってよかったー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.06

釜揚げうどん@家

釜揚げうどん@家

釜揚げうどん
昨年の10月に館林で買ってきておいて今さらながら食べた。
現地で食べたのが納得できなくて、持ち帰りの乾麺を購入。
パッケージに書いてある茹で時間を見てみると10分間
沸騰したお湯で茹でて、その後10分間むらして下さいとある。
え、茹でた後にむらすの?。普通10分も茹でたら頃合いに
なると思うし見た目の太さ的にもそれで十分だと思う。

ということで説明書きに従わずに10分間茹でて釜揚げ。
一応、器に移す前に一本固さを見るために食べてみた。
やっぱり十分に火は通ってるし頃合いの茹で具合。
ということで実食。現地で食べたのよりもしっかりしている。
って、10分間のむらしというのをやらなかったからだろう。
好みとしてはこっちのほうがいい。乾麺の状態で150gだったので
流石に食べきれず親に手伝ってもらった。
(ご飯の代わりにうどんを食べたので、他にもおかずを食べている。)

館林名物 花山うどん

館林名物 花山うどん
こちらは茹でる前のパッケージに包まれた乾麺状態の写真。
乾麺なのでしばらくおいていても食べられるのはいいね。
今回は3つのうち1つを食べた。最初2つ茹でようとしたが
親に止められた。確かに正解だった。乾麺は思った以上に
茹で上がりの量が増える。150gだと2倍近くになる気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.05

にしんうどん@家

にしんうどん@家

にしんうどん
久々のにしんうどん。例年ならば年越しうどんに
食べるのだったが、去年はCOUNTDOWN JAPAN 06/07@幕張にて
年越しをしたためになし。その代わりに会場で年越し蕎麦を食べた。
会場でもうどんを食べたかったけど、あったのが肉うどんと油かすうどんと
どちらも食べられないメニューであったために断念。

本日のにしんうどんに使ったうどんは昨年に打った平打ち気味のもの。
厚さが結構あるのでそんなにペラペラ感がない。薄くのばしたつもりでも
意外に厚みがあるんだよなー。それはさておき、味の方。
にしんの甘みが汁に溶け出てそれがうまい事うどんに絡んでおいしい。
すこし茹で時間が短かったため、半生な感じになってしまったのが反省点。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.04

味噌煮込みうどん@家

味噌煮込みうどん@家

昨日に引き続いて友達からもらった名古屋土産である
山本屋本店の味噌煮込みうどん。本日はちょっと豪勢に
玉子を2個も入れた。相変わらずの味噌の濃厚な味と
しっかりとした麺。食べ応え十分。そして、味の染み込んだ
ネギやナルトがまたうまい。味が濃いのでうどんだけでは
もの足りずに麺を食べ終わった後にご飯も食べてしまった。
今年のうどん初めは味噌煮込みうどん2連続でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.03

味噌煮込みうどん@家

味噌煮込みうどん@家

あけましておめでとうございます。
今年もうどんをたくさん食べていきたい所存です。
さて、本年の一発目は味噌煮込みうどん。

名古屋帰りの友達からお土産に味噌煮込みうどんを頂いた。
生麺で日持ちしないということなので、もらってからすぐに頂く。
手順通りに作ったら見事においしい味。手軽に家で本場の
味噌煮込みうどんの味が楽しめるのは素晴らしい。
これで小さい土鍋があったら完璧だったのに。
具はネギとかまぼこと玉子。本来は油揚げもいれるといいのだが
個人的事情により入れなかった。それでも十分においしい。
生麺を軽く煮込むだけなのであの独特の固さもちゃんと出ている。


山本屋総本店のお土産用味噌煮込みうどん

山本屋総本店のお土産用味噌煮込みうどん。
入っていたパッケージはこんな感じ。3人前入っていた。
うどん生麺、味噌、ダシ用の削り節が入ったパック。
このセットの本格的なところはダシから取らせる
調理手順になっているところ。これが、味噌の味を
引き出していてとても美味しかった。

あー、おいしかった。お土産ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.01

いなにわ(内幸町)

いなにわ(内幸町)

いなにわ
11:30~14:30 17:00~22:30
定休日:土、日、祝日
住所:東京都港区西新橋1-2-9 日比谷セントラルビルB1
Tel:03-3595-6288

地図

2007.01.24 うどんログ : 力うどん@いなにわ(内幸町)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢吟坊 三宿店(三宿)

夢吟坊 三宿店(三宿)

夢吟坊 三宿店(三宿)
平日:11:30~14:00 18:00~28:00
土曜:11:30~15:00 18:00~28:00
日・祭:11:30~26:00
定休日:第2火曜日
住所:東京都世田谷区池尻3-30-2昭和ビル 1F
Tel:03-3487-4811
地図

夢吟坊 三宿店

2007.01.17 うどんログ : あさりうどん@夢吟坊 三宿店(三宿)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つるとんたん 新宿店(新宿)

つるとんたん 新宿店(新宿)

つるとんたん 新宿店(新宿)
11:00~32:00
定休日:なし
住所:東京都新宿歌舞伎町2-26-3 B1F
Tel:03-5287-2626
地図

|| 麺匠の心つくし つるとんたん || - 新宿店 -

2009.02.14 うどんログ : 牡蠣のおうどん@つるとんたん 新宿店(新宿)

2008.05.17 うどんログ : 明太子うどん(細、冷、2つ玉)@つるとんたん 新宿店(新宿)

2007.12.29 うどんログ : 明太あんかけ玉子とじのおうどん@つるとんたん 新宿支店(新宿)
2007.03.21 うどんログ : 味噌煮込みうどん(2玉)@つるとんたん 新宿店(新宿)
2007.01.17 うどんログ : つるとん釜玉@つるとんたん 新宿店(新宿)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花坊(経堂)

花坊(経堂)

花坊(経堂)
11:30分頃~15:00頃 18:00~21:00頃
定休日:水曜日
住所:東京都世田谷区経堂1-12-14
Tel:03-3706-1278

地図

2007.01.14 うどんログ : おしぼりうどん(大盛)@花坊(経堂)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手打ちうどん さぬきや(学芸大学)

手打ちうどん さぬきや(学芸大学)

手打ちうどん さぬきや(学芸大学)
11:30~15:00 17:30~22:00
定休日:日曜日
住所:東京都目黒区鷹番3-19-15
Tel:03-3710-0557

地図

2007.01.13 うどんログ : 生醤油うどん(温)、小さいかけうどん@さぬきや(学芸大学)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »