« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月の26件の記事

2007.02.28

ねごまつるる+ご飯@口福うどん つるる(銀座)

ねごまつるる+ご飯@口福うどん つるる(銀座)

ねごまつるる+ご飯 600+100円
2月最後のうどん。でも、実はこれを書いているのは3月。
色々あって遅れてしまった。もしくは怠慢とも言う。
実は新規開拓のお店であったりもする。
2月は新規開拓強化月間で6軒ほど新しいところへ行った。

さて、うどんの感想へと移る。
ねごまはかけうどんにねぎとすり胡麻が入ったうどん。
だしがしっかりして、またうどんもいい具合につゆを
吸っておいしい味となっていた。

つゆを吸い物代わりにご飯も食べたので満腹。
次は他のメニューも食べてみたい。

うどんログ : 口福うどん つるる(銀座)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.25

うどんすき@家

うどんすき@家

うどんすき
正確にはうどんすきというのは商標の関係上で
美々卯しか使ってはいけないらしい。でも、最近では
ほぼ一般名詞化している気がするのだけど、どうだろう。

さて、鍋にうどんを放り込んだ図。
今回は具を入れて煮えてきたところに放り込んだので
とても見栄えが良くなった。

取り分け後のうどん

取り分け後のうどん
うどんの前に普通に鍋を食べてお腹が満たされ気味だったので
具はちくわだけをのせて食べた。ちょっと麺が柔い。
噛むとすぐに切れる。幸い持ち上げて切れるほどではなかった。
色々な具材のダシを含んでいてうまかった。

手打ちうどん、その114

今回のお鍋に使用したうどんはこちらの写真の物。

そうそううどん打ちのやり方記事は写真の用意が
できたのですが、纏めるのに手間取って遅れてます。
次の日曜から来週にかけて更新予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.24

石狩鍋のしめにうどん@北海道 渋谷駅前店(渋谷)、カレーうどん@beat cafe(渋谷)

石狩鍋のしめにうどん@北海道 渋谷駅前店(渋谷)

石狩鍋のしめにうどん@北海道 渋谷駅前店(渋谷)、
とある飲み会で石狩鍋が出てしめにうどんだったので掲載。
鮭が美味しかったなー。ごめん、この時点でかなり
酒が回ってたためにうどんの味はよく覚えていない。普通だった。

石狩鍋のしめにうどん@北海道 渋谷駅前店(渋谷)

こちらは取り分けたのを写してみた。

ぐるなび - 北の味紀行と地酒 北海道 渋谷駅前店

++++++++++

カレーうどん@beat cafe(渋谷)

カレーうどん@Beat cafe(渋谷)
こちらでのカレーうどんは実は自分が注文したわけではないのだが
少し食べさせてもらったので掲載。珍しいグリーンカレーうどん。
これがまたいい具合にフェス飯感たっぷりであった。
こっちのはおいしさのインパクトがあったのでよく覚えている。
オススメなので食べに行ってみて下さい。

www.beatcafe.info

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.21

玉子とじうどん@家

玉子とじうどん@家

玉子とじうどん
緑はネギではなくてかいわれ大根。
でも、そんなに味はしなかった。食感のみ。
味が濃いめでおいしかった。久々にオーソドックスな
メニューだった。玉子の味が良かったー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.20

おでんうどん@家

おでんうどん@家

おでんうどん
うどんにおでんをかけたらおでんうどん!。
前からやってみたくてやってみた。普通においしい。
おでんのお汁はうどんにするにはちょっと濃いけれど
具のだしが出ているために美味しい事この上ない。
さすがにおでんなので一つ一つの具が大きいために
麺との絡みはいまいちだが、そんなことは構わない。
あー、うまかった。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.02.17

鯖そぼろ焼きうどん@家

鯖そぼろ焼きうどん@家

ちょっと作りすぎた。もちろん一人で食べきりましたが、何か?。
今もお腹が一杯でちょっと大変。でも、おいしかったので
むしろ幸せがお腹に詰まっていると考えている。

釜揚げの麺を使って焼きうどんにしたのでもちもち。
これを水でしめてからやるともう少しコシのある感じになるのだろう。
でも、焼きうどんはもちもちした方が好きなのだ!。

手打ちうどん、その113

本日使ったうどんは午前に打ったばかりの麺。
今回はかなりきれいな麺線になったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京しっぽくうどん(1.5玉)@つるとんたん(六本木)

京しっぽくうどん(1.5玉)@つるとんたん(六本木)

京しっぽくうどん(1.5玉) 780円
六本木で行われるperfumeのイベントへ行く前に
つるとんたんへ行ってきた。メニューの中から今まで
注文した事がない物を選択。湯葉と三つ葉の入ったうどん。
ここのうどんはだしがうまいなー。うどんも程よいコシ。
この程良さは関西系という感じ。そして相変わらずの器の大きさ。
初めての人はまずこれにびっくりするはず。
顔がすっぽり入ってしまうくらいの大きさなのだから。

食べ終わってからもとろろ昆布のしみ出した
おつゆが美味しくてついつい飲んでしまう。
危うく全部飲みたくなるが、やめておく。
器が大きいだけにだしの量がとても多いため。

鍋焼うどん@つるとんたん(六本木)

鍋焼うどん 1500円
こちらはご一緒した方が頼んだもの。
おだしを飲ませてもらうと具の味がすごく出ていて
自分の食べたものとはまた違ううまさ。
今度は鍋焼を食べてみたい。その前に味噌煮込み食べてみたい。

うどんログ: つるとんたん(六本木)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.15

鬼おろしうどん@喜心(麻布十番)

鬼おろしうどん@喜心(麻布十番)

鬼おろしうどん 1000円
最近は新しいうどんを求めて行った事のない店を検索し、
時間が空いたら訪れる日々。今日は麻布十番にある
喜心というお店。落ち着いた雰囲気のこじんまりとしたお店。

温かいうどんにしようかと思ったが鬼おろしという言葉に
興味を引かれて注文。通常の大根おろしとは違って
かなり荒く、みじん切りをさらに細かくしたような感じ。
食べると大根の食感が残っている。うどんは麺線がすごく
きれいなスッとした麺。いいコシのあるうどん。
お出しはちょっと味が薄めかな。荒いとはいえ
大根おろしが入るのでもう少し濃いめのほうがあう気がする。
大根と麺の食感の組み合わせがいい一品でした。

うどんログ : 喜心(麻布十番)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.02.13

おろし醤油うどん(冷)@家

おろし醤油うどん(冷)@家

おろし醤油うどん(冷)
余っていた乾麺を茹でて水でしめたものに大根おろし、
しらす、ちくわ、ネギ、すり胡麻をのせてダシ醤油をかけた品。
珍しく具だくさんなうどんになった。この乾麺は平打ち気味で
水でしめた事もあってツルツルとした食感がおいしい。
うどんと具をよくからめておいしく完食。満足した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.12

醤油うどん(温)@家

醤油うどん(温)@家

醤油うどん(温)
釜あげの麺にねぎをのせ、ダシ醤油をかけて頂いた。
麺は前回家で食べたのと同じく手打ちうどん、その113。
釜あげなので柔らかめな麺に染み込むダシ醤油の味がいい。
かけすぎに気をつけて適度な量をかけると最高。うまかった。

余談
うどんの打ち方の記事を作ろうかと思っていたりするのですが
需要はありますかね?。かなり自己流が入っていたりするんですけど。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007.02.10

湯だめうどん@綾川(吉祥寺)

湯だめうどん@綾川(吉祥寺)

湯だめうどん 630円
吉祥駅ロンロンの地下にあるうどん屋さん。
時間が余り無かったのでさっと出てきそうな品を選択。
めんはやんわりとした感触。麺つゆはちょっと甘みが強い。
食べてるうちにうどんのお湯でいい具合の濃度になってきた。
薬味には珍しいうずらの卵が付いてきていた。

うどんログ : 綾川(吉祥寺)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごま醤油うどん@家

ごま醤油うどん@家

ごま醤油うどん
すりごまの上に海苔が主体のふりかけをかけ、
その上からダシ醤油を垂らしたうどん。麺は釜あげを使用。
この時期は寒いので体を冷やさないために温かい麺にしている。
釜あげなのでいい具合に醤油を吸い込んで味がしみている。
茹で時間をちょっとミスった。柔らかめの麺で、もちもちを
若干通り越している。もう1分短くすれば良かった。
でも、おいしくお腹を満たしてくれた。

使用したうどんは下記の写真の手打ちうどん、その112。
112回も打っているのか、俺。

手打ちうどん、その112

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.09

玉子とじうどん、つけうどん@四国屋(新高円寺)

玉子とじうどん@四国屋(新高円寺)

玉子とじうどん 600円
高円寺で働いている友達のオススメのお店へその友達と行ってきた。
話に聞いたとおりの狭いお店でびっくりした。カウンター5席と
外に4人がけのテーブルがあるだけ。この時期は外で食うのは無理だろう。
お昼時を過ぎていたが、行ってみると丁度出ようとしていたお客さんが一人
ほぼ同時に他に2人がお店に入った。

とりあえずかけにしようかと思ったが、具が欲しかったので玉子とじうどん。
出てきたうどんは玉子以外にネギ、しいたけ、カマボコが
のっていてなかなか具たっぷりのうどんとなっていた。
だしはあっさりとした味わい。ベースは鰹だと思うのだけど
そんなに大きく主張してこない。でも、物足りなさはない。
写真だと麺が見えないのだが、角がしっかりと立っている
俗に言うエッジがきいているうどん。形がしっかりとしている。
コシは程よくものすごく食べやすい。トータルバランスがよくおいしい。
あっさりと食べ終わっておかわりを注文。ここはあっさりとしたつけうどんを注文。

つけうどん@四国屋(新高円寺)

つけうどん 600円
こちらは湯だめうどん形式。なんで湯だめかというと
茹で置きの麺を再度温めて釜あげのような出し方をしていたので。
麺つゆは甘みと鰹の風味が強い。だしを取った残りと思われる
鰹節がちょっと麺つゆの中にあったのはご愛敬か。この麺つゆは
好みの味だった。早速うどんをつけてすする。うまい。2杯目でも
全然大丈夫。途中で薬味を加えつつ食べ進める。
角の立ち具合がさっきよりも感じられてよい。うまかったー。
余った麺つゆも飲み干してしまった。

下の写真は友達が注文した品。2杯目は同じ
つけうどんだったので写真は省略。

かき揚げうどん@四国屋(新高円寺)

かき揚げうどん 600円
こちらのかき揚げうどんは別盛りで出てきていた。
ちなみに値段600円なのでかなりお得。
ボリュームがあるのを食べたい時はこちらがオススメ。

追伸
浅草キッドの水道橋博士が常連との事。
水道橋博士の名前を冠したメニューもあるのでそちらも是非に。
後からきたお客さんが常連さんらしくておかみさんと
水道橋博士の話をしていた聞き耳を立ててしまったのは内緒だ。

うどんログ : 四国屋(新高円寺)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.08

海老帆立あんかけうどん@家

海老帆立あんかけうどん@家

最近は汁物だったらうどんと合わせてしまえという
勢いだけで色々と試している昨今。大きく失敗する事はあまりない。
これも合わないはずがない。海老と帆立が美味しい。
ただ、ちょっとうどんを茹ですぎたためかやわかった。
力を入れて箸でつかむと切れるくらいであった。
もう少し茹で時間を短くすれば良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.02.07

釜揚げうどん@家

釜揚げうどん@家

釜揚げうどん
残っていた花山うどんの乾麺を消費。
お昼に食べたみたいに醤油のつゆとごまのつゆを
用意して味を楽しめるようにしてみた。
釜あげなので柔らかな食感と熱いうどんが体にしみる。
銀座佐藤養助の店頭で売っていたごま味噌つゆを
買っておけば良かったと後悔。次回行く時は
乾麺とつゆを購入して家でも楽しむぞ!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せいろの二味(ごま味噌つゆ・醤油)大盛@銀座佐藤養助(銀座)

せいろの二味(ごま味噌つゆ・醤油)大盛@銀座佐藤養助(銀座)

せいろの二味(ごま味噌つゆ・醤油)大盛 1100+150円
去年の12月に開店し、今年になってから周りのうどん好きさんが
結構行っていたのでつられて初来店。稲庭うどんが好きな
自分としてはかなりわくわくして訪問。銀座のいいところに
あるということと、新しくできたばかりということもあり
ぴかぴかの店内。落ち着いた内装ながらもかなり凝っている。
椅子の座り心地もかなりよく、ゆっくりできる。

メニューを見ているとお昼にはとりめしが自動的に付くとの事。
稲庭饂飩といえばざるだなと思い、それに当たるせいろを
頼む事にするも、つゆが2種類。どっちも食べてみたいという
自分にうってつけの二味があったのでそれを注文。
値段も100円しか変わらないので問題なし。あと大盛にしておいた。
だって店員さんが麺は少なめだというのだから・・・。

しばらくして注文した品が登場。
まずはつゆにつけずに食べてみる。細いながらもしっかりとしたコシ。
するすると喉に滑り込んでいく。次からは早速つゆにつける。
まずは醤油のつゆから。オーソドックスな味で醤油強め。
だしの香りはそんなに強くない。うどんの食感を邪魔しない。

続いて、ごま味噌つゆ。見た目からしてごまの味が濃そうで
僕の好み。食べてみたらその予測は正しかった。
ごまだけでなく味噌の味が絶妙にいい。多分醤油のつゆも
ベースに入っている感じがする。これは大好きだ。
そういうことで2/3くらいはごま味噌つゆで食べた。

正当な稲庭饂飩ということで満足。うまかった。
大盛にして正解だった。とりめしがなかったら
おかわりしたいくらいの勢いだった。

とりめしの量は少なかった。幸いな事に鳥肉が
入っていなかったのでよける必要がなくてよかった。
普通の人だったらがっかりするところなのに自分は喜んだ(笑)。
付いてきた漬け物は白菜とおそらくいぶりがっこ。
たくあんではない独特ないぶした風味がした。

追伸
家に帰ってからぐるナビ見たらお昼に
クーポン持参したら250gの乾麺がもらえたそうだ。
行く方は是非印刷して持っていくといいと思います。

うどんログ : 銀座佐藤養助(銀座)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.06

鯖大根うどん@家

鯖大根うどん@家

鯖大根うどん
だし汁に細切りにした大根、鯖、生姜、粒の胡椒を少々いれて
醤油、みりんで味付けされた鯖大根という汁物にうどんを入れた。
前からやろうと思っていてとうとう実行。ちなみに鯖大根は
基本的に鯖の味がかなり強い料理。生姜と粒の胡椒が
臭みを抑えてくれるため、鯖のいいところが出て美味しい料理。
さて、この個性の強い汁物にうどんは勝てるのか?!。
(勝つのはじつは最初からあきらめてた(笑)。)

そんな前置きはさておいてお味の方はこれが意外に合う。
鯖の味が確かに前面に出るのだけど、うどんを噛みしめると
麺自体の味がちゃんと感じられる。日曜日に食べた味噌鍋の
しめうどんの時よりも感じられた。これは意外。
野菜、魚、炭水化物が一気に楽しめて満足。うまかった。
今度もまたやってみたい。

追伸
僕は鯖の味が好きだからいいけど、好みは分かれそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.04

味噌鍋のしめうどん@家

味噌鍋のしめうどん@家

味噌鍋のしめうどん
夕飯が鍋だったのでその〆に自家製手打ちうどんを放り込む。
うどんの味よりも味噌の味で食べる感じ。うどんの下には
玉子の黄身が隠れていて、それと絡めて食べた。うまかった。

手打ちうどん、その111

手打ちうどん、その111
ネットの通販で購入した南部地粉を使用してのうどん。
打ち立て時はクリーム色なんだけど、時間がたつにつれて
くすんだ色になってくる。別に味に変化はないのだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.03

ざるうどん@武膳 神田小川町店(神保町)

ざるうどん@武膳 神田小川町店(神保町)

ざるうどん 680円
前から存在は知っていたけど、来店する機会が無くて
丸香に行った後に思い出して行ってきた。丸香で2杯を
食べていたのでお腹の容量はギリギリだったが食べられた。

注文したのはすんなりと入っていきそうなざるうどん。
出てきたうどんはざるに盛られたきれいな細麺のうどん。
こういううどんは好み。まずは麺だけを頂いてみるが
細い麺だからか、味はあんまりせず。しかし、細いのに
しっかりとした噛みごたえのあるコシ。
次に麺つゆにつけて頂く。麺つゆは甘みが強め。
ちょっと蕎麦の麺つゆに近いかな。でも、細麺に
合っていてすごく食が進む。半分くらい終わったところで
薬味の大根おろし等を入れた。生姜は気づいたら
食べ終わっていたために入れずじまい。大根おろしを
入れたらめんつゆが薄まっていまいちだった。
するりと食べられていいうどんだった。

うどんログ : 武膳うどん 武膳 神田小川店(小川町)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釜あげ(小)、月見(小)@丸香(神保町)

釜あげ(小)@丸香(神保町)

釜あげ(小) 420円
年が明けてから初めての丸香。相変わらずの盛況。
ちょっとうどんログを見返してみたら釜あげを
注文したのが実は初めてだった。まずは出てきた
うどんを麺つゆにつけずに食べる。茹で湯と一緒に
出てきているので、ほのかな塩味の残る麺がうまい。
このままでだけでも全部食べられそうだが、
やはり麺つゆがあるのでそれにつけて食べる。
釜あげなので油断していると麺が柔らかくなってくる。
でも、その食感の移り変わりが釜あげの醍醐味でもある。

月見(小)@丸香(神保町)

月見(小) 420円
釜あげと同時に注文しておいたもう一杯。
ダシ醤油の味を堪能したかったのでこちらを注文。
最初はつけを頼んで、醤油うどんにしてしまおうかと
思ったのだが玉子が食べたかったので月見。
玉子とダシ醤油が絶妙に絡んでうまーい。大好き。
こちらは冷たいうどんなので先ほど違う水でしめられた
麺のコシがすごい。2つのうどんで大満足。

うどんログ: 丸香(神保町)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.01

口福うどん つるる(銀座)

口福うどん つるる(銀座)

口福うどん つるる
平日:11:00~14:00 17:00~26:00
金・祝前日:11:00~14:00 17:00~29:00
土・日・祝日:11:00~24:00
定休日:なし
住所:東京千代田区有楽町2-3-6
Tel:03-3569-0367

地図

口福うどん つるる ホームページ

2007.06.08 うどんログ : ざるうどん(大盛)@つるる(銀座)
2007.02.28 うどんログ : ねごまつるる+ご飯@口福うどん つるる(銀座)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喜心(麻布十番)

喜心(麻布十番)

手打ちうどん 喜心(麻布十番)
11:30~15:00 18:00~23:00
定休日:日曜、祝日
住所:東京都港区三田1-6-6
Tel:03-5484-6052

南北線の麻布十番駅が最寄り駅だけど、
赤羽橋駅からも歩いていける距離にある。

地図

2007.02.15 うどんログ : 鬼おろしうどん@喜心(麻布十番)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

綾川(吉祥寺)

綾川(吉祥寺)

讃岐うどん 綾川(吉祥寺)
11:00~22:30
定休日:第3水曜日 (年間6日間)
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 吉祥寺ロンロンB1
Tel:0422-22-7928

地図

ぐるなび - 讃岐うどん 綾川

2007.02.10 うどんログ : 湯だめうどん@綾川(吉祥寺)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

四国屋(新高円寺)

四国屋(新高円寺)

たけるのママ 四国屋(新高円寺)
11:30~20:00
定休日:日曜、祝日
住所:東京都杉並区高円寺南2-20-15

新高円寺駅が最寄り駅だけど高円寺駅から
歩いてもそう遠くない。カウンター5席と
外に4人がけテーブルなので大人数は入れない。

地図

2007.02.09 うどんログ : 玉子とじうどん、つけうどん@四国屋(新高円寺)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

銀座佐藤養助(銀座)

銀座佐藤養助(銀座)

創業万延元年 稲庭干饂飩
銀座佐藤養助(銀座)
平日:11:30~15:00(L.O.14:45)、17:00~26:00(L.O.25:30)
土、日、祝日:11:30~21:00(L.O.20:50)
定休日:なし
住所:東京都中央区銀座6-4-17 出井本館1F
Tel:03-6215-6212

地図

佐藤養助商店 店舗のご案内-銀座店-
ぐるなび - 稲庭干温飩 銀座佐藤養助

2007.10.12 うどんログ : せいろ・ごま味噌味(大盛)@銀座佐藤養助(銀座)
207.05.05 うどんログ : せいろの二味(ごま味噌つゆ・醤油)大盛@銀座佐藤養助(銀座)
2007.04.18 うどんログ : ごまだれぶっかけ(大盛)@銀座佐藤養助(銀座)
2007.04.03 うどんログ : 雪見うどん(大盛)@銀座佐藤養助(銀座)
2007.02.07 うどんログ : せいろの二味(ごま味噌つゆ・醤油)大盛@銀座佐藤養助(銀座)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武膳うどん 武膳 神田小川店(小川町)

Mise0702_buzen_ogawatyo

武膳うどん 武膳 神田小川店
月~金:11:00~15:00 18:00~23:00
土:11:00~15:00
定休日:日、祝日
住所:東京都千代田区神田小川町3-11-2 インペリアル御茶の水 1F
Tel:03-5283-6226

地図

ぐるなび - 武膳 神田小川町店

2007.02.03 うどんログ : ざるうどん@武膳 神田小川町店(神保町)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »