« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月の33件の記事

2007.05.31

じゃこ天冷ぶっかけうどん(大盛)@讃楽(虎ノ門)

じゃこ天冷ぶっかけうどん(大盛)@讃楽(虎ノ門)

じゃこ天冷ぶっかけうどん(大盛) 880円
5月最後のうどんは虎ノ門近くにあるうどん屋さん。
ここは平日しかやっていないのでなかなか来るタイミングが難しかった。
お昼のピークにさしかかる前に入ったのですんなり席に通され注文。
本当は駄目なんだけど、じゃこ天が無性に食べたくなったので、
じゃこ天冷ぶっかけうどんの大盛注文。

5分ほどして出てきた。予想外に別盛り。
ぶっかけだしをちょっと味をみると甘みが強めで
しょうゆっけがそんなに強くなかったので遠慮無く
全部うどんにかけて全ての具と絡めて食べた。
うどんは冷水でよくしめられて、いいコシだった。
ここのうどんと甘めのぶっかけだしは良い相性だった。
じゃこ天は醤油をかけてうどんの途中に食べた。
おいしかった。惜しむらくは大盛の麺の量が1.5玉くらいだった。

うどんログ : udon dining 讃楽(虎ノ門)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.05.27

からし明太子うろん@かろのうろん(中洲川端)

からし明太子うろん@かろのうろん(中洲川端)

からし明太子うろん 750円
福岡うどん2軒目は有名という話のかろのうろん。
三叉になっているところの正に角にある建物が
三角形の角を切った感じのようになっているお店。
地下鉄の駅からは少々歩く場所にある。
実は手元に地図が無くて住所を頼りに
何とかたどり着いた。年季の入ったお店。

かけうどんにしようかと思ったが折角の福岡なので
からし明太子うどんを注文。かけうどんの上に海苔が
のせられ、さらにそこにからし明太子が一腹のっているうどん。

だしは昆布が主体で、昨日のあやほど濃くはない。
他の節系の味はあんまり感じられなかった。
うどん自体は柔らかい麺だった。この辺は
福岡うどんらしいところか。ネギはテーブルに
刻んだものが盛られていて、そこから自由に入れ放題。
最初は明太子を細かくして食べようかと思ったが、
一口ずつ食べて口の中でうどんと楽しむ事にした。
辛味とうどんがあっておいしい。うまかったー。

うどんログ : かろのうろん(中洲川端)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

かけうどん@川端うどん(中洲川端)

かけうどん@川端うどん(中洲川端)

かけうどん 350円
福岡うどん3杯目。お腹が満たされつつあったので
あっさりとしたかけうどんを選択。ここのお店のすごいところは
24時間営業で手打ちうどんが売り。うどんは注文してから茹で始めた。
出されたうどんは平打ちの麺できしめんに似た感じのあるうどんだった。
ツルツルと食べられる。ダシは昆布主体だけど、他の2軒に比べたら
かなり抑えめで、他にも節系が何か入っていると思うのだけど、
よく分からず、聞く勇気もなし。平打ち麺の食感がすごく好みでおいしかった。

うどんログ : 川端うどん(中洲川端)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.26

昆布うどん@あや(中洲川端)

昆布うどん@あや(中洲川端)

350円
福岡に一泊二日で旅に行ってきた。
事前に調べておいた屋台のうどん屋が
記念すべき福岡うどんの一杯目。
ちなみに福岡へはCIRCLE'07という
フェスを見るために行ってきた。
天気にも恵まれてめいっぱい楽しんで
会場である海の中道海浜公園からバスで
戻ってきて天神で降りてから
友達に案内してもらってこの屋台に到着。

少々混み合ってはいたがつめてもらって座れた。
屋台ということで9人いたらもう満席。とりあえずは
おでんを少々たのみ、うどんを何にしようとかと
メニューについて色々聞いたら具材の関係で
昆布うどんのみ。それを頼んでしばらく待つ。

出てきたうどんは昆布だしの匂いが強くするダシだった。
上に乗っている昆布はとろろ昆布よりはまた厚みの
あるものだった。ダシを飲んでみるとさらにさらに
昆布の強さが伝わってくる。麺は柔らかでダシを
よく吸う感じだった。関西のうどんのようにダシで
食べさせる感じ。これは好きだ、おいしい。

うどんログ : うどん・天ぷら あや(中洲川端)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.20

釜玉@家

釜玉@家

釜玉
暖かくなってきても無性に食べたくなってしまう釜玉。
暖かい季節でもしっかりおいしい釜玉。
そして、茹でて溶き卵に絡めるだけという
本当に簡単メニュー。しかも薬味無しで
ダシ醤油が有れば完璧という、ものぐさな状態の
時にはさっとできるお手軽メニュー。
そして、うどんの質が問われる。
今回もまた手打ちうどんを使用したが、
ちょっと釜系には向かない麺だった。
水でしめた方がおいしくなりそうな感じだった。
でも、十分おいしいので問題なし。

手打ちうどん、121

そんな釜揚げ系に向かないかなと思ってしまったうどん。
単純に茹で時間をミスったと言う話かもしれない。
まあ、次はざるとかで食べるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.19

細打ちひやあつ、おろしぶっかけ(冷)@エン座(石神井台)

細打ちひやあつ@エン座(石神井台)

細打ちひやあつ
なんだかんだで今年初来店。知人が何回か行っており、
その知らせを聞く度に羨ましいと思いつつ行けない
自分の不甲斐なさを反省。ようやく行けて良かった。
行けない理由は自分の家から距離があるのと、
ここで食べてしまうとその後、他のお店を巡る
余裕がなくなる。おいしいから1杯で
終わるなんて無理。最低限、大盛は食べたいもの。
そうするとお腹いっぱいになるという状況。
それはさておきうどんの感想。

今回一杯目に食べた細打ちのひやあつ。
「ひやあつ」とは麺を水でしめてひやしたものと、
かけだしはあつあつのをかけて食べるかけうどんの一種。
通常のかけうどんは麺もだしもあついので「あつあつ」となる。
具にはだしを取る時に使われたいりこが乗っている。
まずはだしを一口飲む。濃厚ないりこだし。
しかし、雑味がほとんどなくすっきりとした味わい。
そして、うどんの冷たさで程よくぬるんでいるのがまたいい。

お次はめんを一本箸でつかんでいただく。
細いながらもしっかりとしている。見た目と一本目を
食べた時点でも気づいていたのだが、続いてめんを
数本食べてさらにはっきりとした。麺のエッジの部分が
すごくピンと立っている。口の中ですごく
はっきり感じ取れる。これだけ主張してくる
細打ちうどんを食べたのは初めて。この食感はたまらない。

そして、かけだしとの相性もばっちり。
具のいりこもだしを取り終わった後のものだけど、
しっかりと味が残っておりおいしい。
これだけ一品のおかずになりうるくらい。
そんなおいしいうどんを名残惜しみながら完食。うまかった。

ちなみにこの細打ちはまだ試作段階のため、
メニューには載っていません。限定メニューでもいいから
正式メニュー入りするといいなー。

おろしぶっかけ(冷)@エン座(石神井台)

おろしぶっかけ(冷) 650円
最初に書いたとおりにいっぱいで終わるわけには
いかずに2杯目注文。こちらは地元で取れた小麦粉である
農林61号の全粒粉をつかったうどん。
相変わらずうまくて仕方ない。
美味しいうどんを食べているとジレンマとして
早く口に入れて飲み込みたいのだけど、
そうするとすぐになくなってしまうというのがある。
ゆっくり味わって食べられるようになりたいものだ。
でも、それって僕のうどんの食べ方には合わないんだよな。
うーん、この矛盾した気持ちをどうすればいいものやら。

うどんログ: エン座(石神井台)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.16

ざるうどん@家

ざるうどん@家

ざるうどん
夕飯のうどんはあっさりとざるうどん。
うどんは手打ちうどん、その120で地粉と呼ばれる
国内産の小麦である農林61号を使用。
この小麦粉で打つと、くすんだ色のうどんになる。
水でしめると歯応えがしっかりした麺となる。
今日のこの麺も噛むとそのコシとは違った
しっかりした感じが歯に返ってくる。
このムチムチした感じがたまらない。
めんつゆにアクセントでわさび入れたらまた良かった。

手打ちうどん、その120

こちらが今回食べたうどんの打ち立て時の写真。
茹でたあとよりもくすんだ感じが目立つ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごませいろ(中盛)@きごころ 高田馬場早稲田通り店(早稲田)

ごませいろ(中盛)@きごころ 高田馬場早稲田通り店(早稲田)

ごませいろ(中盛) 680円
お昼に名古屋うどんで昼食をとってから移動途中に見つけて
気になっていたので、所用をすませてから訪問。
かなり新しめのお店。この辺は最近全く通っていなかったから
前が何だったかも忘れてしまった。メニューを見ると変わった
メニューが多い。スタンダードなのは肉つけうどんという
つけ汁にお肉が入っているものだけど、自分は食べられないので
一番シンプルなごませいろを注文。素晴らしい事に
つけうどん系は中盛、大盛へのうどんの増量は無料。

出てきたうどんは細いするっとした感じだった。
小さなすり鉢にごまが入っており、これを摺って
そこにごまだれを入れてうどんをつけて食べるとの事。
最後にお湯でごまだれを薄めてお好みで飲んで下さいとの事。
まずはうどんだけつるりと食べてみた。細いけれどしっかりめの麺で
よくしまっている。早速、ごまだれにつけて食べる。ごまだれが
ごまの味が全面に出てきてかなり好み。ごまだれに
ありがちな甘みが抑えめなのがまた好み。

どんどんうどんを食べ進む。うまいうまい。
薬味のねぎを投入して味を変えてみたり。
肉味噌が付いてきたけれどこれは入れず。
ごまだれにあっているうどんで中盛だったけど
すぐに食べ終わった。おいしいうどんだった。

うどんログ : きごころ 高田馬場早稲田通り店(早稲田)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷なごやきしめん@名古屋うどん 早稲田本店(早稲田)

冷なごやきしめん@名古屋うどん 早稲田本店(早稲田)

冷なごやきしめん 600円
きしめんはうどんの一系統なのでうどんログには載せる。
ということで、お店の存在は知っていたけれど、
機会が無くてずいぶん行っていなかった
名古屋うどんに行ってきた。実はここ大学時代に
一度行った事はあったのだが、うどんログを始めてからは初訪問。

暖かかったので冷たいきしめんの冷なごやという、
鰹節、きゅうりの細切り、かまぼこの細切り、揚げ玉が
のっているものに濃いめのおだしがかかっているもの。
ええ、揚げ玉がのっているとは思わなかった。
一応店員さんに何がのっているか聞いたのだが、
揚げ玉については言ってくれなかった。

ぼやいても仕方ないのでなるべくよけて食べた。
きしめんは幅の広さとつるつる感がたまらない。
冷やしなのでしっかりと水でしめられていて
食感もコシが程よくあった。ちょっとおだしが薄いかな。
久々のきしめんうまかった。今度は味噌煮込みを食べたい。

うどんログ : 名古屋うどん 早稲田本店(早稲田)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.12

ごまみそおろしぶっかけうどん@家

ごまみそおろしぶっかけうどん@家

ごまみそおろしぶっかけうどん
茹でて水でしめた手打ちうどんに大根おろしとねぎを
のっけてごまみそ味のつゆをかければできあがり。
ごまみそ味のつゆだけでもおいしいけれど、
大根おろしと合わせると味がまろやかになって
また違ったおいしさを引き出してくれる。
元々が2倍濃縮のつゆなので味が薄かったら
それを追加して調整できるのがまたいい。
適度にうどんとからむ程度の汁気がいい感じ。
うどんもいい具合のコシでうまい。うまかったー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.11

辛味大根うどん@おんどん(恵比寿)

辛味大根うどん@おんどん(恵比寿)

辛味大根うどん 890円
帰り道に新規開拓。恵比寿ガーデンプレイスの38階にある
うどん屋さん。窓からの見晴らしが良いところで食べるうどんだった。

晴れていて気温が高かったので冷たいうどんである
辛味大根うどんを選択。ざるうどんのめんつゆに大根おろしを
入れて食べるものだった。残念だったのは辛味大根とあるけど
辛味がほとんど無かった事。うどんは程よいコシで噛みごたえも上々。
麺つゆは甘みが少なく、大根おろしとの相性も良かった。
結構あっさりと食べてしまったので大盛にしたら良かったかなとも思った。

うどんログ : うどん酒房 おんどん(恵比寿)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

かけうどん(大)@高輪どんどん(品川)

かけうどん(大)@高輪どんどん(品川)

かけうどん(大) 350円
品川駅を出てすぐ近くにある立ち食い系のうどん屋さん。
立ち食い系と書いたけど、店内には椅子がある。
また、うどんだけでなく蕎麦もやっている。
お昼時だったけど、食べたらすぐに出ていく感じの
お店なのでそんなに待たなくてすんだ。

初めてだったのでかけうどんの大盛を
食券販売機で買ってカウンターの人に渡す。
程なくしてうどんが出てきたのでいただく。
立ち食い系であるが、かけつゆは関東風の
蕎麦にも使うようなのではなく、透き通った
関西風のおだし。癖がなくあっさりとしながらも
塩気がしっかりしてうどんに合う味。
麺はそこまでひどくはなかった。感動するほどの
おいしさはないけど、日常にさっと食べたい感じ。

うどんログ : 高輪どんどん(品川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.10

うどんの打ち方、完成

ずいぶん前に作ると言っていたうどんの打ち方をようやく作りました。
つたない部分もありますが、興味のある方はどうぞ。
ちなみに長いです。一気読み用はまた後ほど作ります。

うどんログ : うどんの打ち方、その1(準備編)
うどんログ : うどんの打ち方、その2(水回し、踏み編)
うどんログ : うどんの打ち方、その3(団子編)
うどんログ : うどんの打ち方、その4(角だし編)
うどんログ : うどんの打ち方、その5(伸し、麺切り編)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

うどんの打ち方、その5(伸し、麺切り編)

四角くなった生地をさらに延ばして行き、
最終的には包丁で切って麺ににする行程です。
手打ちうどんの最終形まであと少し。

続きを読む "うどんの打ち方、その5(伸し、麺切り編)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うどんの打ち方、その4(角だし編)

寝かした生地をちょっとずつのばしていく行程です。

続きを読む "うどんの打ち方、その4(角だし編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯葉うどんセット@美々卯 品川店(品川)

湯葉うどんセット@美々卯 品川店(品川)

湯葉うどんセット 1360円
一度は行ってみたいと思っていた美々卯にランチでいってきた。
メニューを見ると単価が高くてびっくり。たまにしか来れないなー。
とりあえずがっつり食べたかったのでセットで注文。
セットには惣菜が2品、ご飯とデザートがついてきた。

湯葉うどん

名前の通りに湯葉がたっぷりのうどんであった。
そして、湯葉以外に鳥肉、グリーンピースが入っていた。
勿体ないけど、鳥肉さんはよけて食べた。
これが結構たくさん入っていて申し訳なくなるもしかたない。

だしがしっかりとした鰹だしの風味。麺はそんなに
柔らかすぎず適度な食感。箸でつかんだら切れるということは無し。
関西系のうどんというとやわいイメージがあるのだけど、
そんなことはなかった。だしがおいしく全部飲み干して
しまいそうだった。流石にお腹がタポンタポンになりそうだったのでやめておいた。
湯葉もおいしくいい昼ご飯でした。

うどんログ : 美々卯 品川店(品川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.09

うどんの打ち方、その3(団子編)

踏んでしばらく寝かした生地を団子にする行程です。

続きを読む "うどんの打ち方、その3(団子編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うどんの打ち方、その2(水回し、踏み編)

その2は粉に水を入れてなじませる水回しと踏んで
生地に水を行き渡らす行程です。

続きを読む "うどんの打ち方、その2(水回し、踏み編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おろしぶっかけうどん(大盛)@家

おろしぶっかけうどん(大盛)@家

おろしぶっかけうどん(大盛)
見て分かるとおりに大盛。手打ちうどんを2玉茹でて、
水でしめて器に入れてみたら予想外に多かった。
茹でる前に気づいた事として冷凍庫にある
手打ちうどんがあと一玉。週末に打たないと駄目だ。
まあ、いざとなったらカトキチの冷凍うどんがあるから安心。

そんなうどん在庫事情はさておき、大根おろし、ネギ、
すり胡麻を盛りつけ、その上から麺つゆをかけて
ぶっかけうどんのできあがり。本当はぶっかけうどん用の
だしをかけた方が良いのだけど麺つゆでも
全然代用可能と思っている。よくかき混ぜていただく。

今回は大根おろし、すり胡麻が多めでうどんに
その2つの混ざったものが絡まり合って
お口の中でおいしい組み合わせ。
ただうどんが茹で時間が短かったのか
ちょいと歯応えのあるものになっていた。
あと1、2分茹でるべきだった。そこだけが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.06

釜玉@家

釜玉@家

釜玉
本日は手打ちうどんで釜玉。しかも贅沢に全卵+黄身という
非常に玉子の味が濃い釜玉。そして、味付けは醤油ではなくて
粗挽き黒胡椒。ちっちゃなミル付きの奴でごりごりとかける。
一口食べてみるが胡椒だけでは足りない。
ということで、醤油をちょっと足したらいい感じ。
あとはむせない程度の勢いでおいしく頂いた。うまかったー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.05

焼きうどん@ROVO日比谷野外大音楽堂(日比谷)

焼きうどん@ROVO日比谷野外大音楽堂(日比谷)

自分の野音開きとなったこの日は良い天気で
ライブを見るには絶好な状況。そんな日に必要なものは
お酒とおいしいつまみ。おいしいつまみといえば
屋台の焼きそば。でも、やっぱりやるなら焼きうどん
ということで、作って持っていった。もちろん写真は
開演前の時。ライブ中は一切写真は撮っていない。
というか、撮る暇があるなら音を感じて、酒を飲むのに集中。
おかげでROVOの当たりは記憶が曖昧。焼きうどんは
ありがたい事にROVOが始まる頃には食べ尽くされていた。

友達も色々持ち寄っていた中で自分の得意分野で
楽しむとなるとこれしかないと思っている。実はこれ以外にも
自家製梅酒を持っていったりしていた。お箸は持っていったが
特に皿は持っていっていなかったので、大量にあった
海苔を使って下のようにして食べた。

海苔で挟んで食べる

これがまた焼きうどんと海苔が合って上手いんだ。
薬味としてきざみ海苔をのせる事はよくあるのだけど、
こんな風に海苔を巻いてうどんを食べるということなどまずない。
手を汚さずに食べられるのもまた良い感じ。

家での焼きうどん

こちらは野音で撮り忘れたらまずいと思い、
かばんに入れる前に撮影しておいた焼きうどん。
ああ、おいしそう。

使用した手打ちうどん

今回のめんはその119。焼きうどんということで太目に打っておいた。

関連:外でうどんシリーズリンク
2007.04.15 うどんログ : 青空ざるうどん@SpinASS others
2006.05.05 うどんログ : 青空うどん@代々木公園
2006.07.16 うどんログ : 焼きうどん@日比谷野外大音楽堂

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せいろの二味(ごま味噌つゆ・醤油)大盛@銀座佐藤養助(銀座)

せいろの二味(ごま味噌つゆ・醤油)大盛@銀座佐藤養助(銀座)

せいろの二味(ごま味噌つゆ・醤油)大盛 1100+150円
河原でうどんを食べた日に友達をこどもの日に
うどんを食べようという話になり有楽町集合で
銀座佐藤養助へ行ってきた。この辺で大人数で
ゆっくりできそうなうどん屋はここか、
TOKIAのつるとんたんかなと思い、
まだ行った事がない人が多そうなこちらを選択。

ここのお店は分かりにくいけれど、奥の方に
お座敷があるので人数が多いとそこを予約する事ができる。
自分もその存在を予約した時に見せてもらうまで知らなかった。
お客さんの出入りがほぼないので、ゆっくりできる。
9人いたので座敷の一部屋を占有。

今回はベタなメニューを選択。
やっぱりごま味噌つゆがうまい。
合間に醤油で食べるのもまた味の感覚が
違ってすごくいい。稲庭うどんの特徴である
細さとツルツル感がたまらない。欠点は大盛でも
あっさりと食べ終わってしまう事か。

下記は一緒に行った友達が頼んだもので
食べた事が無いものをピックアップ。

タイ風グリーンカレーのつけ麺

タイ風グリーンカレーのつけ麺 1100円
こちらのグリーンカレーで少し食べさせてもらったが、
グリーンカレーの味がすごく本当のカレー屋さんで
出されるような本格的な味。但し、その場にいた
全員の味の共通認識用語として、「フェス飯」っぽい
という言葉でまとめられていた事を記しておく。
このフェス飯っぽいということで分かり合える
あなたはフェスで僕と会いましょう(笑)。

今年はライジングサン@北海道に行く予定。
もしかしたらフジロック@苗場の最終日行くかも
って、ものすごくずれたのでうどんの話に戻ろう。
くどいようだけど、本格的なその味にびっくり。
そして、それがまた稲庭うどんに合うので二度びっくり。

天ぷらせいろ

天ぷらせいろ 1800円
こちらは天ぷらが付いているせいろ。4種付いてきている。

写真を見ながら書いていて思い出したのだけど、
ランチは鶏ご飯がサービスで付いてきて、
このときは何故か茶碗ではなくておにぎりに
なって出てきた。そして、遅れて出てきた人の分は
何故か茶碗で出てきた。察するにお茶碗が足りなかったな(笑)。

残りはうどんがたくさん並んでいる様をどうぞ。

たくさんのうどん、その1

たくさんのうどん、その2

うどんログ: 寛文五年堂 東京銀座店(銀座)

創業万延元年 佐藤養助商店@楽天

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.02

めん玉うどん(2玉)@じゃぶかま(渋谷)

めん玉うどん(2玉)@じゃぶかま(渋谷)

めん玉うどん(2玉) 680円
ライブ終わりにお腹が減ったのでO-eastからじゃぶかまへ。
お昼はセルフなのだが夜は普通のお店のように席に着いてから
メニューで注文する一般店形式だった。冷たいうどんにしようかと思ったが、
空腹度に余裕があったので多少待たされる釜あげ系メニューにする。
前に来た時は時間があまりなかったので冷たいのにしたのだった。
そういうことで釜玉の上に明太子がのっているめん玉うどんを選択。
夜は2玉までは追加料金がかからずに増量可能とのこと。もちろん2玉で注文。

10分ほどしてうどんが出てきた。店員さんは醤油をかけて
食べて下さいと言ったが、明太子があるからその味があるから
大丈夫だろうとまずは混ぜた。明太子の量は適量くらいで、
全体に程よく絡む量はあった。食べてみるとちょっと物足りない。
多分、玉子も入っているからだと思うので、店員さんの言うとおりに
少しダシ醤油をかけてやると丁度いい具合の味になった。
明太子の味って醤油が少々入ってもそんなに変わらないな。おいしく完食。

うどんログ: じゃぶかま 渋谷店(渋谷)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.01

udon dining 讃楽(虎ノ門)

udon dining 讃楽(虎ノ門)

udon dining 讃楽(虎ノ門)
月~金:11:30~14:30(L.O.14:00) 17:30~23:00
定休日:土、日、祝日
住所:東京都港区虎ノ門1-15-10 名和ビルB1
Tel:03-3593-7781

地図

ぐるなび - udon dining 讃楽

↓udon dining 讃楽のメニュー
udon dining 讃楽のメニュー

2007.05.31 うどんログ : じゃこ天冷ぶっかけうどん(大盛)@讃楽(虎ノ門)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川端うどん(中洲川端)

川端うどん(中洲川端)

川端うどん(中洲川端)
24時間営業
住所:福岡県福岡市博多区上川端町9-151
Tel:092-271-3409

平打ちの手打ち麺。24時間やっているのがすごい。

地図

2007.05.27 うどんログ : かけうどん@川端うどん(中洲川端)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かろのうろん(中洲川端)

かろのうろん(中洲川端)

かろのうろん(中洲川端)
11:00~19:00
定休日:火
住所:福岡県福岡市博多区上川端町2-1
Tel:092-291-6465

櫛田神社の近く。中洲川端駅から商店街を抜けていく。

地図

↓かろのうろんのメニュー
かろのうろんメニュー


2007.05.27 うどんログ : からし明太子うろん@かろのうろん(中洲川端)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うどん・天ぷら あや(中洲川端)

うどん・天ぷら あや(中洲川端)

うどん・天ぷら あや(中洲川端)
18:30~27:00
定休日:日曜、荒天時
住所:福岡県福岡市博多区上川端町 冷泉公園横

屋台のうどん屋さん。冷泉公園の屋台が並んでいるところにいる。

地図

2007.05.26 うどんログ : 昆布うどん@あや(中洲川端)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きごころ 高田馬場早稲田通り店(早稲田)

きごころ 高田馬場早稲田通り店(早稲田)

きごころ 高田馬場早稲田通り店(早稲田)
11:00~25:00(L.O.24:30)
定休日:無し
住所:東京都新宿区西早稲田2-18-26 1F
Tel:03-5285-0166

地図

2007.05.16 うどんログ : ごませいろ(中盛)@きごころ 高田馬場早稲田通り店(早稲田)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋うどん 早稲田本店(早稲田)

名古屋うどん 早稲田本店(早稲田)

名古屋うどん 早稲田本店(早稲田)
11:00~15:00、17:00~(L.O.21:15)
定休日:日曜
住所:東京都新宿区西早稲田3-13-3 山口ビル
Tel:03-3203-1031

地図

名古屋うどん@【グルメぴあ】

2007.05.16 うどんログ : 冷なごやきしめん@名古屋うどん 早稲田本店(早稲田)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うどん酒房 おんどん(恵比寿)

うどん酒房 おんどん(恵比寿)

うどん酒房 おんどん(恵比寿)
月~金:11:30~14:30 17:00~23:00(L.O.22:00)
土  :11:30~23:00(L.O.22:00)
日・祝:11:30~22:00(L.O.21:00)
定休日:元日
住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー 38F
Tel:03-3442-0611

38階からの見晴らしが最高のお店。

地図

ぐるなび - うどん酒房 おんどん ~恵比寿ガーデンプレイス~

2007.05.11 うどんログ : 辛味大根うどん@おんどん(恵比寿)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高輪どんどん(品川)

高輪どんどん(品川)

高輪どんどん(品川)
平日:08:00~24:00
日祝:11:00~23:00
(ラストオーダは終了45分前)
定休日:無し
住所:東京都港区高輪4-10-20 京品ホテル1F
Tel:03-3443-8409

地図

高輪どんどん

2007.05.11 うどんログ : かけうどん(大)@高輪どんどん(品川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美々卯 品川店(品川)

美々卯 品川店(品川)

美々卯 品川店(品川)
月~金:11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~22:30(L.O.21:30)
土日祝:11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~21:30(L.O.20:30)
定休日:第3日曜日(12月は除く)
住所:東京都港区港南2-16-3 品川グランドセントラルタワー 1F
Tel:03-6718-1707

地図

ようこそ美々卯へ 登録商標うどんすき
ぐるなび - 美々卯 品川店

2007.05.10 うどんログ : 湯葉うどんセット@美々卯 品川店(品川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごんべえ(早稲田)

ごんべえ(早稲田)

ごんべえ(早稲田)
11:00~20:00
定休日:日曜、祝日
住所:東京都新宿区馬場下町18
Tel:03-3202-3550

地図

ごんべえ@[食べログ.com]

2004.03.04 うどんログ : あんかけうどん@ごんべえ(早稲田)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »