« 焼きうどん@早稲田祭 | トップページ | 月見伊勢うどん@家 »

2007.11.04

伊勢うどん@家

伊勢うどん@家

UBC-jamにて友達と会って、何故か伊勢うどんをもらうことになった。
ライブを見に行ってうどんを得る。とことんうどんと縁があるようだ。
噂には聞いていた伊勢うどん。この伊勢うどんを下さった人は
食事に食べるのではなく、おやつに食べると言っていた。

そんなこんなで初体験の伊勢うどん。噂に違わぬゆるゆるのうどん。
付属のたれの黒さはすごい。ものすごい勢いで麺がそのたれを吸い込む。
しかし、たれはそんなに辛くなく、甘さと醤油のバランスが良い。
最初、あんまり染み込ませずに食べていたけど、それだとだめだ。
芯まで黒くなるくらいにたれを吸わせて食べるのがうまいというのが分かった。
味は結構好みだけど、麺の食感が慣れないなー。

ちなみに頂いた伊勢うどんの開封前の写真はこちら。

伊勢うどんパッケージ


|

« 焼きうどん@早稲田祭 | トップページ | 月見伊勢うどん@家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23785/16998641

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢うどん@家:

» 水沢うどん [趣味の事典]
「日本3大うどん」でググるとおもしろい。稲庭うどんと讃岐うどんは決まりである。3番目の座をかけて熾烈な争いが行なわれている。五島うどんはうちだと言ってるし、氷見うどんもそう言っている。私個人も稲庭と讃岐には異を唱えないが、3番目は伊勢うどんだと思っている。なんせ稲庭とも讃岐とも全然違うのである。いや、讃岐とは対極をなすと言ってもよいかもしれない。「腰」を強調する讃岐に対して、伊勢うどんは「腰くだけ」を強調しているように思える。 まあそんあことはともかく・・・。自ら3大うどんを称しているのにもう一つ... [続きを読む]

受信: 2007.11.09 14:04

« 焼きうどん@早稲田祭 | トップページ | 月見伊勢うどん@家 »