« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の41件の記事

2008.05.31

焼き鮎と茗荷の冷やしうどん@嘉禾屋 横浜シァル店(横浜)

焼き鮎と茗荷の冷やしうどん@嘉禾屋 横浜シァル店(横浜)

焼き鮎と茗荷の冷やしうどん 880円
前エントリの星のうどんに続いて横浜2店目。
今回横浜の新規開拓をしたのはPerfume@横浜BLITZ前に
時間があったのでやった。この2店で食ったおかげでライブは
前の方でがんがん盛り上がってきた。

この店はネットで調べてメニューが面白そうだったので行ってきた。
この時期っぽい焼き鮎と茗荷の冷しうどんをチョイス。
鰹出汁が強烈にきいたしっかりした味。人によっては濃いかも。
しっかりしたうどんで噛むとかえってくるコシが強い系だった。
おいしく完食。このだしの濃さはいいなー。

うどんログ : おだしうどん 嘉禾屋 横浜シァル店(横浜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素うどん@星のうどん(横浜)

素うどん@星のうどん(横浜)

素うどん 270円
立ち食いなのにレベルが高いという噂を聞いていた横浜のうどん屋。
駅構内にあるので入場券買って食べてきた。確かにうまかった。
だしは鰹のあっさりした味で飲みやすかった。素うどんだったけど、
ランチタイムのサービスでわかめがでーんと載ってきていた。

うどんログ : 星のうどん(横浜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.30

生醤油うどん@家

生醤油うどん@家

讃岐で買ってきたお土産ことうどん。石臼引きのさぬきの夢2000で
作られた麺。一番味が分かりやすそうな生醤油うどんで食べてみた。
粉の風味が一般的なうどんよりも強い。でも、ちょっと食感が柔いかな。
粘りのない柔さだったので物足りない感じがした。

下がパッケージ。

讃岐お土産うどん


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.29

にしんうどん@家

にしんうどん@家

現在これを書いているのは7/12。2ヶ月弱もの間、更新が滞っていた。
体調が悪かったりしたのもあるけど、ようやく本格復帰。
うどんは結構食べてたはず。とりあえず一気に更新予定。

にしんうどんはどんどんにしんの味が出てくるのが好き。
うどんもにしんもおいしく食べられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.26

ざるうどん@あじみなと番所(庵治町)

ざるうどん@あじみなと番所(庵治町)

ざるうどん 550円
讃岐旅3日目(最終日)、5軒目。
讃岐旅ラストのお店はうどん専門の所ではないお店。
夜に鍋とか魚料理を出すのがメインのもよう。

ざるうどんはかなりごついコシのうどんだった。
麺つゆが色々な魚のダシが混然としていて濃かった。
もうちょい薄めでも良かったかな。

これにて讃岐旅のうどんは終了。
東京に帰ってきてからも結構な量のうどんを食べているので
更新が貯まっているのでこれもまた頑張らねば(現在6/22)。
また讃岐に行きたい! 近いうちに行きたいけど、夏はやはりフェス。

うどんログ : あじみなと番所(庵治町)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

釜玉(一玉)@手打ちうどん山(庵治町)

釜玉(一玉)@手打ちうどん山(庵治町)

釜玉(一玉) 300円
讃岐旅3日目(最終日)、4軒目。
山の中にひっそりと立つうどん屋。まさに名前の通りに山。

使っている小麦粉がさくら夢2000のようだったので釜玉を注文。
プレハブの中にも席はあるけれど、天気が良かったのでもちろん
外に用意された席にてうどん待ち。いい景色。

釜玉登場。まずはがっつりとかき混ぜて玉子と絡める。
そして、食す。うまい。しっかりした食感。するすると食べてしまった。

釜玉と景色

素晴らしい景色とうどんのコラボレーション。
黄色と緑がよく映える(笑)。

ひやかけ

こちらは同行した方が注文したひやかけ。
すっとした麺線でむっちりした食感。

山からの景色

左手近くに見えるのはため池で、向こうに見えるのが瀬戸内海。
ここはうどんもおいしいが、景色も楽しめる。

外の食事場所

写真の通りに外には石で作られたテーブルと椅子があり、
天気がいい日には外で食べるのがすごく気持ちいい。

うどんログ : 手打ちうどん山(庵治町)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶっかけうどん(小)@かすが町市場(春日町)

ぶっかけうどん(小)@かすが町市場(春日町)

ぶっかけうどん(小) 280円
讃岐旅3日目(最終日)、3軒目。
名前の通りにうどんだけでなく市場ということで色々なものが売っている。
しかも、かなり広い。どのくらいあるかというと一般的な小学校にある
体育館の半分強のスペースがあり、そこにうどんを出すところや
テーブル、椅子がある。かなりの人数が入れるお店。

とうとうかけうどんから離れてぶっかけうどんを注文。
今までのかけうどんの連続と比べて具の多い事(笑)。
冷たい奴だったのでコシ強め。ぶっかけだしがうまかった。
ものすごくお腹一杯になった。

うどんログ : かすが町市場(春日町)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かけ(小)@中西うどん(高松市鹿角町)

かけ(小)@中西うどん(高松市鹿角町)

かけ(小) 200円
讃岐旅3日目(最終日)、2軒目。
大衆食堂といった感じの外見。これまた平日の朝なのでお客さん少なめ。
こちらもセルフ。うどんを玉でもらって温めるのも自分。
今回は温めずにそのままかけだしかけて食べた。

いりこだしが強い。すげー好みの味。うまいー!。
コシはそんなに強くない。すごい適度な噛みごたえ。

うどんログ : 中西うどん(高松市鹿角町)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あつあつ(小)@宮川製麺所(善通寺)

あつあつ(小)@宮川製麺所(善通寺)

あつあつ(小) 120円
讃岐旅3日目(最終日)1軒目。
長らく更新が遅れていた讃岐旅。このままラストスパートの5杯をのせる!。

最終日の一軒目は宮川製麺所。朝早くからやっている。
平日なので入っているお客さんが配送系のドライバーな方がちらほら。

かけだしがうまい。いりこだしがきっちりきいてて、でもくどくない。
うどんはふんわりとしたコシ。朝からうますぎ。
こんな朝早くからやっているお店が近所に欲しい。
これくらいのおいしさ、安さは東京じゃ無理か…。

宮川製麺所店内の様子

あついのにする時は自分でテボに玉を入れて釜で温める。
そして、かけだしは自分で注ぐ。うーん、まさにセルフ。

うどんログ : 宮川製麺所(善通寺)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.25

ひやあつ(小)@山内うどん(まんのう)

ひやあつ(小)@山内うどん(まんのう)

ひやあつ(小) 200円
讃岐旅2日目ラスト、5杯目
もう結構なお腹のふくれ具合。うどんって食べたあとに徐々にお腹の中で
水分を吸ってふくれていく気がする。楽しみにしていた山内うどん。
名前の通りに山の内にあるお店。ここではひやひやにして
さっぱりしようかと思ったが、胃腸を動かすためにもひやあつ。
ここは薪で釜を焚いているので、外にはたくさんの薪木があった。
修行していた人の話を聞くと、朝は薪割りから始まるそうだ。

出てきたうどんはピンとしたしっかりとしたうどん。コシが強めだった。
気に入ったのはいりこだしのいりこの味のしっかりさもさることながら
塩気がよく効いてて、迫力のある味のかけだし。夏とか汗かいた後に
この一杯を食べるとてきめんに体に染みそうだ。うまかったー。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

かけ@スプリングフェスタ2008(綾川町陶の町総合運動公園)

かけ@スプリングフェスタ2008(綾川町陶の町総合運動公園)

かけ 100円
讃岐旅2日目、4杯目。
3杯目からしばらく車で移動したため、お腹もだいぶ落ち着いた。
移動時間が長目にあると適度にお腹が落ち着いて食べられるようになる。
移動した先は綾川にある陶の町総合運動公園。こちらでは綾川町JA主催による
スプリングフェスタというイベントが開かれており、そこで大釜で茹でられた
うどんが出されているということでやってきた。実は前日にも来たのだが
その時には既にうどんが終了してたためそのリベンジも含めて再訪ということである。

色々な具の打ち込みうどんや石臼ひきさぬきの夢2000、すずらんのうどんがあった中
自分は石臼ひきのさぬきの夢2000を使ったうどんを選択。こちらは茹での都合で
しばらく待たされはしたが、その価値は十分あった。柔らかな感触で小麦の風味が強い
うどんでとてもおいしかった。コシの強さとは違うベクトルのうどんだった。

参考:打ち込みうどんの説明@麺の博物館

お店の様子

石臼ひきのを食べたのはこちらのブース。
ここで茹でたはしから水でしめられどんどんうどんが出されていた。

他にも上述の通り、様々な具の打ち込みうどんを出すブースが出ていた。
豚、イノシシ、鶏、どじょうとかなりバリエーション豊富だった。
さすがに限界が近づいておりここはいっぱいで我慢。
同行者の方が食べているのを少し分けてはもらって
その味がおいしかったので、冬に食べてみたいと思った。

大釜

こちらが売りの大釜。何人前茹でられるのだろうという勢い。
聞いてみたけど、茹でている人も詳しい数字は分かってなかった(笑)。
おそらく20玉くらいは余裕で一気にいけそうな感じだった。

大釜うどんに舌鼓-綾川でスプリングフェスタ―四国新聞社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かけ(一玉)@田村神社日曜市(高松市一宮)

かけ(一玉)@田村神社日曜市(高松市一宮)

かけ(一玉) 150円
讃岐旅2日目3杯目。11時ちょっと前の段階で既に3杯目というハイペース。
ここらで最初のお腹のピークを迎えそうな感じだった。ここは神社の社務所を利用して
毎週日曜日に開かれている。日曜日以外は定休日なのである(笑)。
入ったらまずは玉数をきかれて支払い。すぐに出てくる。

お味は普通のうどんというのが似合う表現。まったりする味でなんだか
落ち着いてしまう。家で食べているような感じがしてしまうのは何故だろう。
この旅で一番やわらかいうどんだった。

残りは田村神社で撮った写真をどうぞ。

食べるところの外見

奥の建物がうどんを食べるところ。たくさんいる人たちはこの讃岐旅の
同行者達がほとんど。この人数はちょっとしたツアー。うどん怪人会とか
名付けられていた謎の一段となってうどんを食べまくりでした。

うどん出しの様子

こちらはうどん調理の様子。ここは近くの製麺所からゆで麺を仕入れて
それを温めてかけだしをかけて出すスタイルとなっている。週ごとに製麺所が
変わったりするそうなので、うどんの味が違う事もあるかも。

田村神社

そしてこちらがメインの神社。立派な建物。釜の神様を祀っているとかで
それに関わるお札も販売していたりする。さすが讃岐。

うどんログ : 田村神社日曜市(高松市一宮)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しょうゆうどん(小)@橋本農機具(高松市仏生山)

しょうゆうどん(小)@橋本農機具(高松市仏生山)

しょうゆうどん(小) 70円
2日目2杯目。お店の名前はこれで合っている。
合っていると言ったら合っている。疑問に思う方は今すぐに讃岐へ
行って確かめてきて下さい。その際には丼とお箸と醤油を忘れずに。

ここは製麺所で茹でたうどんを玉売りしてくれる。
なので、丼やら食べるためのものは自分で用意する必要がある。

そういうことでガイドの方が用意してくれた100円ショップの丼と
割り箸にていただく。醤油も用意されていて至れり尽くせり。
しょうゆうどんと書いてはいるけど、玉売りなので注意。

しょうゆをかけたが、まずはかかっていないところから食べる。
うどん自体に残る塩味とふんわりとした食感が相まってすごくうまい。
しょうゆなしでもいけそうなくらいおいしい。そして、ガイドさんが
用意してくれたしょうゆがこのうどんと相性が良くて
またまた気づけば完食。おかわりの衝動に駆られるがグッと我慢。

なんで農機具のお店が製麺所になったかは分からないが
このおいしさはすごい。ちなみに外からは製麺所とは分からない
ようなお店構え。お店の近くに神社があるのでそこを目印にするといいかも。

うどんログ : 橋本農機具(高松市仏生山)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かけうどん(小)@いきいきうどん 善通寺店(善通寺)

かけうどん(小)@いきいきうどん 善通寺店(善通寺)

かけうどん(小) 190円
讃岐旅2日目の1杯目。
朝も早くから活動開始。朝食ももちろんうどん。
香川県にいくつかチェーンのあるいきいきうどん。
朝早くからやっているのに大きいお店なのがすごい。

またまたかけを注文。この日もたくさん食べるために小でいく。
まずは出汁からいただく。いりこの香りがいい。そして、胃に染みる。
うどんは詰まった感じのあるコシでおいしい。朝からいいうどん。

いきいきうどんの店内の様子を2枚。

店内の様子その1@いきいきうどん 善通寺店(善通寺)

かけうどんのおだしは自分でここから好きなだけ注ぐ。
余りいっぱい入れないように気をつけよう。ものすごく熱いから。

店内の様子その2@いきいきうどん 善通寺店(善通寺)

こちらは天ぷらや惣菜が並んでいる。なんだかちょっとしたバイキングみたい。
でも、お金は個々にかかるので、取りすぎにはご注意を。

うどんログ : いきいきうどん善通寺店(善通寺)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.24

しょうゆうどん(小)@小縣家(まんのう)

しょうゆうどん(小)@小縣家(まんのう)

しょうゆうどん(小) 420円
4軒目。初日最後のお店。一般店ということでガイドしてくれた人の
アドバイス通りに最後に持ってきた。かなり大きなお店で、醤油うどんが
好きな僕としては是非とも来てみたかったお店。

大根おろしを自分でおろすというのも自分の中でポイントが高い。
注文すると大根とおろし金が渡される。あとはひたすらおろす。
そして、それを持ってこられたうどんにのせ、醤油をかけ食す!
醤油が濃い味。うどんはつるりとして、コシはやんわり。
大根おろしが辛いが、それをさておいてもうまい。
正直、辛くて大根おろしを入れすぎた事を後悔もした。
でも、うどんうまいわ。

そういうことで食す前の写真が下の通り。

大根とおろし金とメニュー@小縣家(まんのう)

見たとおりにおろす前の大根。これをがりがりとおろす。

削り途中@小縣家(まんのう)

こんな感じでおろしすぎた。
でも、ちゃんと全部食べた。余ったおろしも醤油と胡麻で味付けて食べた。
ちなみに注意書きで親切にも冬以外の大根は辛い事が書かれていたよ。

うどんログ : 小縣家(まんのう)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

うどん(小)@たむら(綾川)

うどん(小)@たむら(綾川)

うどん(小)@たむら(綾川) 150円
3軒目。実はこの日行く予定ではなかった2軒目と3軒目。
でも、こちらの2軒を食べに行く事が出来て良かった。

メニューがうどんについては小、大しかない(笑)
もちろん小にしておいた。というか、この時点で大を食べたら
即打ち止めの状況。まだ胃が慣れきっていなかったからなー。

現地で見た時はそんなに感じなかったけど、写真で見ると
結構ピンとエッジがたったうどんだ。うどんは程よいコシ、
いや、コシがというより適度な食感な歯応えなのだ。
これがいりこのきいたかけだしとあってすごくうまい。
お腹がふくれてきているのに出汁をしっかり飲み干した。

湯気を吐く釜@たむら(綾川)

店内の写真を撮ったけど、一番印象的だった釜の写真を掲載。

うどんログ : たむら(綾川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かけ(小)@手打うどん松岡(滝宮)

かけ(小)@手打うどん松岡(滝宮)

かけ(小) 200円
移動してお次は松岡にて2杯目。こちらは店内の写真を撮り忘れた。
基本的にこの旅ではかけを食べていこうと決めていた。まあ、それは
そのうち崩れていくのだけど、また別の話。

うどんがむっちりとした食感のいい、おいしいうどんだった。
かけだしも塩味がしっかりとしたいりこのおいしいだしで、
うどんとの相性もバッチリ。1杯目に引き続きすぐ完食。
かけだしもしっかりと飲み干した。うまかったー。

うどんログ : 手打うどん松岡(滝宮)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぬくい(小)@谷川米穀店

ぬくい(小)@谷川米穀店

ぬくい(小)@谷川米穀店 120円
とうとうやってきた讃岐。うどんログを始めてから早4年強。
ようやくやってきた。ということで5/24~26に行ってきた讃岐の記録を
ちょいちょい更新していく。最初の一店目はどうしても
行ってみたかった谷川米穀店。さすが土曜日ということで
かなりの人が並んでいた。でも、列は順調に消化されていくので
そんなに気にならない。店に近づくと漂ってくるうどんの匂い。
楽しみで空腹も加速気味。

うどん巡りの最初なのでぬくいのの小を注文。
茹でたての麺が丼に入れられ渡される。テーブルの上に置いてある
葱を入れ、醤油をかけていただく。熱々の麺が空腹の胃に染みる。
うどん自体の味がしっかりしたやさしい味のうどん。気づいたら完食。
もう一杯食べたくなるも我慢。次回渡讃時も絶対行く。

下は店内の様子。こちらは店情報には掲載しない。
何故ならこの訪れた写真はこの時の写真なのでうどんと同時掲載。

店内の様子、その1@谷川米穀店

どんどん注文をきいては丼にうどんを入れてお客に渡していく。


店内の様子、その2@谷川米穀店

茹でている左横ではどんどんうどんが打たれていく。


店内の様子、その3@谷川米穀店

この打ち立てのうどんが茹でてお客に出されていく。
打ち立て、茹でたてをまさにすぐ食べられる。
それがこの値段で出されるのは驚嘆。

うどんログ : 谷川米穀店(まんのう)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008.05.21

生醤油玉子うどん@家

生醤油玉子うどん@家

冷凍しておいた手打うどんで作った。
うまかった。玉子の味が大好きだ。
しばらく冷凍しておいたせいか麺は微妙だった。
おいしそうなうどんは一つ下のエントリに
いっぱいのっているのでそちらを是非に。

さあ、今週末は待望の讃岐旅行!
どんなうどんに出会えるかな。楽しみすぎる。
更新をお腹を減らしながら待っていて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.17

明太子うどん(細、冷、2つ玉)@つるとんたん 新宿店(新宿)

明太子うどん(細、冷、2つ玉)@つるとんたん 新宿店(新宿)

明太子うどん(細、冷、2つ玉) 1200円
友達に呼びかけてうどんを食べに行くといううどん部活動。
ここ数ヶ月はほぼ毎月やっている。この調子で続けられるといいなー。
そして、8月は北海道のあの地でやりたい。お仲間の皆様には
ご協力というか、食べに来て頂きたいところ。

話がそれた。今回のうどん部はつるとんたん。ここは大人数でも
対応できるのが嬉しい。今回は総勢8人で行ってきた。
予約して奥の個室になっているテーブル席を確保。
そこには液晶テレビがおいてあり、夏木マリのPVが延々と流れていた。
でも、同じ曲がずっと流れるのと、みんながそこをついつい見てしまうので
電源を切って楽しくお話。主に音楽話、Perfumeの話していた気がする。
そもそも自分が先週新潟まで見に行ってたかから話したかったというのもあり。

またうどんからずれ始めたので戻す。今回は行きたくなったきっかけが
明太子のうどんを食べたいと言う事で注文。今回は細麺、2玉を選択。
つるとんたんは2つ玉までは増量無料なのが嬉しい。そして、相変わらずの
たっぷりとした明太子。こんなに使ってくれるなんて嬉しすぎる。
なるべく無駄にならないように絡めて食べる。ああ至福。
細い麺が明太子と絡めやすくてよい。そして、細麺なのにしっかり。
半分くらい食べたところで食べ回しタイム。余り行儀がよいとは
言えないが、色々な味を知りたいのだよ。

そんな友達が食べたメニューはこちら。


肉汁うどん(2つ玉)@つるとんたん 新宿店(新宿)

肉汁うどん(2つ玉) 1200円
つけ汁にたっぷりと肉が入った一品。
流石にこれは味みるのはやめておいた。
(僕は肉が駄目)


鴨汁うどん@つるとんたん 新宿店(新宿)

鴨汁うどん 1200円
上記の肉汁うどんとあまり違いが分かりにくいがこちらは鴨汁。
味わえば確実に違いはわかるはず。


胡麻風味ジュレのおうどん@つるとんたん 新宿店(新宿)

胡麻風味ジュレのおうどん 1000円
春の特選メニュー。だし汁がジュレになって絡めるうどん。
胡麻の風味がしっかりしており、中々面白いうどん。


カレーうどん@つるとんたん 新宿店(新宿)

カレーうどん 950円
御飯が欲しくなる味。というか、カレーうどん食べ終わって
汁が余っている状態で物足りないなら御飯を頼むのも吉。ちなみに御飯100円。


明太子うどん(冷、2つ玉)@つるとんたん 新宿店(新宿)

明太子うどん(冷、2つ玉) 1200円
こちらはスタンダードな中太なうどんを使った方。
何も言わないとこちらが出てくる。食べ比べると違いがよく分かる。
細麺に対して感覚的にはごはんに明太子を載せているような気がしてくる。


香醋餡かけのうどん(2つ玉)@つるとんたん 新宿店(新宿)

香醋餡かけのうどん(2つ玉) 1200円
こちらはちょっとかわったうどん。だしが香醋が入っていて酸味がする。
しかし、玉子のおかげでやんわりと優しい味になっている。


黒胡麻豆乳のぶっかけおうどん(細)@つるとんたん 新宿店(新宿)

黒胡麻豆乳のぶっかけおうどん(細) 1100円
今回これが一番インパクトが大きかった。
豆乳が黒胡麻で黒くなり、うどんも黒くなっている。
これぞまさに黒うどん!。味は黒胡麻の強い味を
豆乳がうまくフォローしていてとても食べやすい味だった。


みんなまとめて@つるとんたん 新宿店(新宿)

最後にまとめてどん!
これだけうどんが並んでいると壮観。
やはり器の大きさが圧倒的だ。
洗う人は大変だな。

うどんログ : つるとんたん 新宿店(新宿)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.05.15

半熟玉子ぶっかけ(冷、中)@小麦房(渋谷)

半熟玉子ぶっかけ(冷、中)@小麦房(渋谷)

半熟玉子ぶっかけ(冷、中) 500円
会社帰りに渋谷でうどん。最近ははなまるではなく
小麦房に行く事が多い。たまには公園通りの方にもいくか。
本日は半熟玉子ぶっかけを選択。冷たいのを頼んだら
うどんが本当にきんきんに冷えてしめたのが出てきた。
僕はもう少しゆるめにしめてくれたのでもいいかな。

うどんログ: 本生さぬきうどん 小麦房(渋谷)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.09

塩釜玉(小)@吉祥寺麺通団(吉祥寺)

塩釜玉(小)@吉祥寺麺通団(吉祥寺)

塩釜玉(小) 400円
飲み会帰りに吉祥寺へよって初吉祥寺麺通団。
本当にスターパインカフェの裏にあってびっくりした。
これはいいところにある。スターパインに行く時は必ず行こう。

メニューが新宿の麺通団とはまた違ったものがあったので、
限定であった塩釜玉を注文。普通の釜玉は醤油で味付けて
食べるところをこのメニューは塩だれで食べるというもの。
ちょっとラーメンみたいな感じで面白かった。

下の3枚は一緒に行った友達が食べた物。

かけうどん+天ぷら@吉祥寺麺通団(吉祥寺)

かけうどん+天ぷら


釜玉+天ぷら@吉祥寺麺通団(吉祥寺)

釜玉+天ぷら


明太釜玉@吉祥寺麺通団(吉祥寺)

明太釜玉


塩釜玉以外にも限定メニューが有るようなのでちょくちょく行ってみたい。
友達は最近ここでビール飲み、うどん食べて帰ると聞いて羨ましくなった。

うどんログ : 吉祥寺麺通団(吉祥寺)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.05

焼きうどん@ROVO野音

焼きうどん

1つ前のエントリでは焼きうどんパンにして食べた物の残り。
って逆。向こうの方が残り物であり合わせ的に食べた物。
こちらを持ってROVO@日比谷野外音楽堂に行ってきたー。

焼きうどん@ROVO野音

基本的にこのようにつまみが沢山並んでお酒と音楽に酔いしれる日。
お酒を飲める大きな子供達がはしゃぐこの日が楽しすぎる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼きうどんパン@家

焼きうどん@家

手打うどんを打った、大量に茹でて、炒めて焼きうどん完成。
大半をタッパにつめてこちらは余ったもの。このまま食べるのも
つまらないので、手近にあった食パンを用意。

焼きうどん+パン@家

食パンにのせられるだけのせる。そして、半分に畳めば焼きうどんパンのできあがり。

焼きうどんパン@家

焼きうどんパン
うーん、炭水化物祭。そして、奇しくも小麦粉原料仲間。
ソースの味がパンと良く合う。うまかったー。お腹一杯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.04

生醤油うどん(冷、中)@小麦房(渋谷)

生醤油うどん(冷、中)@小麦房(渋谷)

生醤油うどん(冷、中) 380円
Perfume@ZeppTokyoの帰りにお腹が空いたのでうどん屋へ。
台場だと混み合ってそうだったので渋谷まで出てきた。
ライブでお腹も空いていたので中サイズを注文。
本日は適度な〆具合でおいしかった。ただ、自分がミスって
醤油をかけすぎてしまったために味が濃くなりすぎた。

うどんを食べながらPerfumeの話を延々としていた。

以下は、一緒に行った友達の食べたうどん。

半玉ぶっかけうどん(大)@小麦房(渋谷)

半玉ぶっかけうどん(大)
ここでこんな大きい器を見たのは初めてだ。

かけうどん(小)@小麦房(渋谷)

かけうどん(小)
大の器と比べるとかわいい感じ。

月玉うどん(中)@小麦房(渋谷)

月玉うどん(中)
最初はこちらを食べようと思ったが
直前で心変わりした。次はこれ食べてみようっと。

うどんログ: 本生さぬきうどん 小麦房(渋谷)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.01

星のうどん(横浜)

星のうどん(横浜)

星のうどん(横浜)
7:00~22:00
定休日:無休
住所:神奈川県横浜市西区南幸1-5-24
Tel:045-316-4569

地図

2008.05.31 うどんログ : 素うどん@星のうどん(横浜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おだしうどん 嘉禾屋 横浜シァル店(横浜)

おだしうどん 嘉禾屋 横浜シァル店(横浜)

おだしうどん 嘉禾屋 横浜シァル店(横浜)
11:00~23:00
定休日:無休
住所:神奈川県横浜市西区南幸1-1-1 横浜シァル6F
Tel:045-316-6796

地図

おだしうどん嘉禾屋

2008.05.31 うどんログ : 焼き鮎と茗荷の冷やしうどん@嘉禾屋 横浜シァル店(横浜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あじみなと番所(庵治町)

あじみなと番所(庵治町)

あじみなと番所(庵治町)
11:00~15:00
17:00~21:00
定休日:不定休
住所:香川県高松市庵治町王の下
Tel:087-871-2026

地図

番所HOME

あじみなと番所、外観その2

2008.05.26 うどんログ : ざるうどん@あじみなと番所(庵治町)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手打ちうどん山(庵治町)

手打ちうどん山(庵治町)

手打ちうどん山(庵治町)
平日:11:00~18:00
土日:10:00~18:00
定休日:無休
住所:香川県高松市庵治町3681-1
Tel:不明

地図

メニュー

2008.05.26 うどんログ : 釜玉(一玉)@手打ちうどん山(庵治町)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かすが町市場(春日町)

かすが町市場(春日町)

かすが町市場(春日町)
9:00~18:00
定休日:無休
住所:香川県高松市春日町442番地
Tel:087-843-9414

地図

かすが町市場

かすが町市場、外観その2

かすが町市場、店内の様子

2008.05.26 うどんログ : ぶっかけうどん(小)@かすが町市場(春日町)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中西うどん(高松市鹿角町)

中西うどん(高松市鹿角町)

中西うどん(高松市鹿角町)
5:30~16:00
定休日:日
住所:香川県高松市鹿角町899-3
Tel:087-885-1568

地図

中西うどん-讃岐うどん販売サイト

2008.05.26 うどんログ : かけ(小)@中西うどん(高松市鹿角町)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮川製麺所(善通寺)

宮川製麺所(善通寺)

宮川製麺所(善通寺)
8:00~18:00(売切ごめん)
定休日:日
住所:香川県善通寺市中村町1丁目1-20
Tel:0877-62-1229

地図

2008.05.26 うどんログ : あつあつ(小)@宮川製麺所(善通寺)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山内うどん(まんのう)

山内うどん(まんのう)

山内うどん(まんのう)
9:00~16:00
定休日:木
住所:香川県仲多度郡まんのう町大口1010
Tel:0877-77-2916

地図

2008.05.25 うどんログ : ひやあつ(小)@山内うどん(まんのう)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田村神社日曜市(高松市一宮)

田村神社日曜市(高松市一宮)

田村神社日曜市(高松市一宮)
6:00~13:00
定休日:月~土
住所:香川県高松市一宮町286
Tel:087-885-1541

地図

田村神社へようこそ!/TOPページ

2008.05.25 うどんログ : かけ(一玉)@田村神社日曜市(高松市一宮)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橋本農機具(高松市仏生山)

橋本農機具(高松市仏生山)

橋本農機具(高松市仏生山)
10:30~15:00
定休日:不明
住所:香川県高松市仏生山甲1120
Tel:087-889-0821

製麺所なので、丼、箸、醤油は持参すること。

地図

2008.05.25 うどんログ : しょうゆうどん(小)@橋本農機具(高松市仏生山)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いきいきうどん善通寺店(善通寺)

いきいきうどん善通寺店(善通寺)

いきいきうどん善通寺店(善通寺)
6:00~20:00
定休日:なし
住所:香川県善通寺市与北町3242-1
Tel:0877-56-5636

地図

本場さぬきうどん店チェーン「いきいきうどん」

2008.05.25 うどんログ : かけうどん(小)@いきいきうどん 善通寺店(善通寺)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小縣家(まんのう)

小縣家(まんのう)

小縣家(まんのう)
9:30~18:00
定休日:火曜
住所:香川県仲多度郡まんのう町吉野1298-2
Tel:0877-79-2262

地図

いらっしゃいませ! 小縣家です。

2008.05.24 うどんログ : しょうゆうどん(小)@小縣家(まんのう)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たむら(綾川)

たむら(綾川)

たむら(綾川)
9:30~13:00
定休日:日
住所:香川県綾歌郡綾川町陶1090-3
Tel:087-876-0922

地図

2008.05.24 うどんログ : うどん(小)@たむら(綾川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手打うどん松岡(滝宮)

手打うどん松岡(滝宮)

手打うどん松岡(滝宮)
10:00~14:00 
定休日:不定休
住所:香川県綾歌郡綾川町滝宮1722-3
Tel:087-876-0988

地図

2008.05.24 うどんログ : かけ(小)@手打うどん松岡(滝宮)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

谷川米穀店(まんのう)

谷川米穀店(まんのう)

谷川米穀店(まんのう)
平日:11:00~13:00(なくなり次第終了)
土 :11:00~13:00(なくなり次第終了)
定休日:日
住所:香川県仲多度郡まんのう町川東1490
Tel:0877-84-2409

地図

ようこそ。谷川米穀店へ

2008.05.24 うどんログ : ぬくい(小)@谷川米穀店

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉祥寺麺通団(吉祥寺)

吉祥寺麺通団(吉祥寺)

吉祥寺麺通団(吉祥寺)
11:00~24:30(L.O.24:00)
定休日:不定
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-15 ルイーズビル 1F
Tel:0422-21-1210

地図

:::吉祥寺麺通団:::

2008.05.09 うどんログ : 塩釜玉(小)@吉祥寺麺通団(吉祥寺)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »