« 釜玉@家 | トップページ | けいらんうどん@家 »

2009.01.26

せいろ(胡麻だれ、大盛)+おにぎり(ランチセット)@SeaSonerS(渋谷)

せいろ(胡麻だれ、大盛)+おにぎり(ランチセット)@SeaSonerS(渋谷)

せいろ(胡麻だれ、大盛)+おにぎり(ランチセット) 1000+150(大盛)円
渋谷の道玄坂に最近できたうどんカフェ。うどんは稲庭うどんで
佐藤養助商店から仕入れた物を調理して出してくれるお店。
4人掛けのテーブル席が3つ、2人掛けのテーブル席が1つ、
カウンター席が4つほどで、ゆとりある広さ。最近できたので
お店自体がきれいで居心地のいい空間だった。

自分が食べたランチセットはせいろ(通常たれor胡麻だれ)か
かけ、おにぎりorご飯、ミニデザート、ドリンクがついてくる
大変お得なセットメニュー。特に胡麻だれが選べるのがポイント高い。
たぶん通常盛だと物足りなくなるだろうから大盛で注文。

まず最初に運ばれてきたのは下の写真にもある6種類の薬味。

薬味セット

6種類の薬味は左上から時計回りに粉山椒、粗めの山椒、
黒七味、唐辛子油、胡麻、塩と用意されている。

続いてうどん等がまとめて出された。今日のおにぎりは
ゆかりかおかかを選べて、自分はおかかを選択。
おにぎりはほうじ茶ご飯で作られていた。ミニデザートは葛餅。

薬味はたれに入れるのではなく、直接うどんにかけて
食べてくださいとのこと。早速せいろ上で何本かの麺を
束から分けて全種類試した。一番良かったのはやはり塩。
うどんの味が引き出される。黒七味はかけすぎて失敗した。
基本的に塩+他の薬味で食べるのが良かった。
もちろんかけ過ぎ禁物で。

胡麻だれはしっかりと濃い味で細い稲庭うどんによく絡む。
このくらい濃い胡麻だれが好きなのでありがたい。
薬味で結構食べたのだが、大盛にしたためか胡麻だれが
ちょうど無くなるところで麺も食べ終わった。

稲庭うどんはつるつると食べられてしまうので大盛で丁度いい。
このすっと入る感じの稲庭うどんが好きだ。

食後に玄米茶を飲んでほっこり満足。
稲庭うどんを出すお店の単価を考えるとこのランチセットの
コストパフォーマンスはかなりいい。つぎはかけで食べたい。

うどんログ : SeaSonerS(渋谷)

|

« 釜玉@家 | トップページ | けいらんうどん@家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23785/43866962

この記事へのトラックバック一覧です: せいろ(胡麻だれ、大盛)+おにぎり(ランチセット)@SeaSonerS(渋谷):

« 釜玉@家 | トップページ | けいらんうどん@家 »