« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の26件の記事

2009.04.30

半卵ぶっかけうどん(デザートランチ)@東京うどん 天神(湯島)

半卵ぶっかけうどん(デザートランチ)@東京うどん 天神(湯島)

半卵ぶっかけうどん(デザートランチ) 990円
湯島うどん巡り2軒目。1軒目の醍醐に行く時に通った
天神下の交差点の近くにあるうどん屋。湯島天神直近の所。
うどん屋なのだけど、外にも席があってうどんカフェっぽい。
2階にも席があるようなのだけど、カウンターがあいていたので
そこに着席。ランチのセットが安かったのでデザートと
ドリンクがつくセットにして注文。さすがに一軒行っているので
どんぶり付きのメニューを頼むのは無理。
デザートは果実のはちみつデザートマリネでした。

半卵ぶっかけうどん(デザートランチ)@東京うどん 天神(湯島)

ぶっかけつゆはすっきりとした鰹だしがきいた味。
うどんに合っている。うどんはしっかりとしたコシがあるけど、
剛麺と言うほどがっちりしたものではない。噛み応えは十分。
半熟卵を崩して絡めて食べるとおいしい世界。
2杯目だけど大盛でも良かったかもと思わせるおいしさだった。

デザートもしっかり食べて終了。


旬野菜と挽肉キーマのサラダカレーうどん@東京うどん 天神(湯島)

旬野菜と挽肉キーマのサラダカレーうどん 990円
こちらは友達が注文した品。大きな野菜天が特徴的。
サラダうどんということでレタスがのっていた。

食事後は腹ごなしに湯島天神とその辺をぶらぶら。
いい休日だったー。

うどんログ : 東京うどん 天神(湯島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稲庭うどん(冷)@醍醐(湯島)

稲庭うどん(冷)@醍醐(湯島)

稲庭うどん(冷) 700円
東京国立博物館で開催されている阿修羅展を見たあとに
前から気になっていた湯島の醍醐まで歩いて行ってきた。

カウンターのみで席は8人座ればいっぱいになる。
席に着くとまずは黒豆茶が出される。メニューは3種類。
スタンダードな稲庭うどん、鳥つくねうどん、納豆うどん。
自分は稲庭うどんを注文。そうするとつけ麺にするかぶっかけにするかを
聞かれたのでつけ麺にしてうどんが出てくるのを待つ。

出てきたうどんはざるに盛られ、わさびがちょこんとつき
めんつゆにはあらかじめ長葱を刻んだのが入れられていた。
カウンターには水菜、揚げ玉、おあげ、山菜、サツマイモやらの
薬味が豊富に取り揃えられていて、それらを自由に入れられる。
たくさん入れたい場合はぶっかけにする方がオススメ。

稲庭うどん(冷)、アップ@醍醐(湯島)

稲庭うどんらしいスッとした麺で、水でしめられているので
いいコシがある。そして、めんつゆはだしがきいていて、
すっきりとしておいしい。長葱との相性もよくするすると
食べられる。自分は途中で水菜を入れたり、
黒七味を入れて堪能。大盛にしたかったのだが
もう一軒行く予定だったので通常盛で自重。

高菜ご飯

こちらはどのメニューを注文してもついてくる高菜ご飯。
高菜の味がおいしいのと、ふられた胡麻とあいまって
うどんのいいお供になっている。


稲庭鳥つくねうどん@醍醐(湯島)

稲庭鳥つくねうどん 780円
こちらは友達が注文したメニュー。
つくねが入ってくるのでめんつゆの器が大きい。

おいしいお店だったので、湯島、上野、御徒町近辺に
行った時は積極的に訪れたいところ。

うどんログ : 醍醐(湯島)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.04.29

焼きうどん@家

焼きうどん@家

冷凍しておいた手打ちの平打ちうどんで焼きうどん。
目玉焼きをのせたので、その白とソースの茶色の対比が際立つ。
うどんも白いがソース味にすると完全に茶色。
平打ちは釜玉や焼きうどんとの相性がいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.27

うなぎ味噌煮込みうどん@玉丁本店 八重洲店(東京)

うなぎ味噌煮込みうどん@玉丁本店 八重洲店(東京)

うなぎ味噌煮込みうどん 1580円
前から行こうと思っていた所にこの寒さ。
いいタイミングだと思って東京駅へ。
まずはスタンダードな味噌煮込みうどんを食べようと思っていたが
店頭に掲示されていた限定メニューのうなぎ味噌煮込みうどんに
自分のうなぎアンテナが反応して注文。

15分ほどしてうどん登場。ぐつぐつの熱々で出てくるのが
味噌煮込みうどんの醍醐味。おいしそう。
蓋を取り皿にして取り分けていただく。
八丁味噌の味がしっかりしてうまい。
うどんも味噌煮込みらしい固さが残る噛み応え。
しかし、しっかりしみている味。うなぎも意外な事に
味噌味と合う。というか、うなぎの味が負けてない。
結構な量のうなぎが入っていてかなり満足。
途中で玉子、うなぎ、うどんと絡めてうな玉うどん。
これもまた噛み応えのある麺とあいまっておいしかった。
次は大盛でしっかり食べたい。

うどんログ : 玉丁本店 八重洲店(東京)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.04.25

にしんうどん@家

にしんうどん@家

またまた冷凍してあった平打ちうどんと
残っていたにしんを使ってにしんうどん。
こんかいは麺も出汁も熱い、あつあつで食べた。
にしんうどんの時はこっちの方がやはり向いている。
葱と七味を少々かけて食べた。やっぱりうまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.22

ざるうどん(並)+温泉玉子@丸亀製麺 大久保店(大久保)

ざるうどん(並)+温泉玉子@丸亀製麺 大久保店(大久保)

ざるうどん(並)+温泉玉子 280+60円
前から新しくできているのを見かけていて、
来る機会を伺っていて、いいタイミングだったので行ってきた。
暑い日だったのでざるうどんを注文。それにプラスして温泉玉子。

お昼時だったのでうどんの回転が早く
たまたま茹で上がってすぐに水でしめられたのをもらえた。
めんつゆに葱とすり胡麻をたっぷり入れて席に着く。

ざるうどん(並)+温泉玉子、アップ@丸亀製麺 大久保店(大久保)

お店で製麺しているだけあってしっかり目のうどん。
めんつゆなしで食べてもなかなかいい味。
つけて食べたらさらにうまい。途中からは温泉玉子を
いれてうどんにしっかり絡めて食した。

このお値段でこのうどんはかなりいい価格。
温泉玉子をつけても400円以内は十分おいしい。

うどんログ : 丸亀製麺 大久保店(大久保)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.21

釜玉@家

釜玉@家

冷凍しておいた平打ちうどんで釜玉。
あんまりペラペラしていない平打ちなので
ざるとかの水でしめたメニューよりも
こういう風に温かい方が向いている気がする。

釜玉、アップ@家

今回は普通の醤油と大量の黒胡椒をかけて
スパイシーな釜玉にして食べた。少々パスタっぽいうどん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.19

海老チリソースのおうどん+煮玉子@つるとんたん 東京ビル店(有楽町)

海老チリソースのおうどん+煮玉子@つるとんたん 東京ビル店(有楽町)

海老チリソースのおうどん 1280+200円
ザンジバルナイト@日比谷野外音楽堂の前に有楽町駅から
東京ビルに歩いて行き、つるとんたんでお昼ご飯。
意外なことに到着すると結構並んでいた。
昼時だったためか入れ替わりもスムーズだったため
そんなに長い時間を待たずに入店できた。

今回は春の限定メニューが出ていたので
その中から海老チリソースのおうどんを細麺で注文。
出てきたうどんはチリソースが鮮やかなうどん。
細麺にしたのでトマトソースを絡めたパスタのようだ。

海老チリソースのおうどん+煮玉子、アップ@つるとんたん 東京ビル店(有楽町)

チリソースの絡みやすさを考えて細麺にしたけれど、
麺同士がかなりくっついて少々食べにくかった。
普通の太さのうどんにしておけば良かったかな。
チリソースがきいていて、辛みがあるけれど
うどんがいい具合にそれに合う。チリソースも
しっかりと絡んでいるので、味がしっかり。
メニューに書いてあった通りに煮玉子がよく合う。
海老もおいしかったので、次行った時にまだあったら
普通の太さで注文したい。そのときは2玉以上にしたい。


香り味噌のおうどん@つるとんたん 東京ビル店(有楽町)

香り味噌のおうどん 1350円
こちらはご一緒した方の注文の品。
味噌のお出汁のうどんにかき揚げがついてくる物。


天おろしのおうどん@つるとんたん 東京ビル店(有楽町)

天おろしのおうどん 1350円
こちらは天ぷらとおろしぶっかけうどん。
この形式のうどんの場合は器が普通の大きさだ。

うどんログ: つるとんたん 東京ビル店(東京)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.18

おろしぶっかけうどん@ぶっかけうどん小野(北与野)

おろしぶっかけうどん@ぶっかけうどん小野(北与野)

おろしぶっかけうどん 550円
Mr.Children@さいたまスーパーアリーナ前に腹ごしらえ&新規開拓。
こっちの方はあまり来る機会がないので、こういう時に
色々とお店を開拓するのは一石二鳥。

北与野駅から15分ほど歩いて到着。
着いた時間が16時過ぎという中途半端な時間だったので
自分以外にはお客さんはおらず。注文をすると
茹であがるのに15分ほどかかるとのこと。
その間におでんを取ってそれを食べて待つ。
ここのおでんはセルフ方式で、あとで自己申告する。

おでん 大根、玉子@ぶっかけうどん小野(北与野)

おでん 大根、玉子 100+100円
おでんは甘辛い味噌か、からし味噌で食べるかを選択できる。
自分は両方食べてみたかったのでちょっとずつのせた。

おろしぶっかけうどん、アップ@ぶっかけうどん小野(北与野)

温かいぶっかけうどんを頼んだので、ぶっかけだしは
別の容器で出てきて、自分でかける方式。まずはうどんだけをいただく。
ほどよいコシで中身が詰まったむっちりした感じ。いいバランス。
次はだしをかけていただく。だしをかけると温かさで
ほんのりうどんがゆるむ感じがいい。うまい。
レモンをかけてみたけど、ちょっとさっぱりしすぎるので
一緒に出てくる天かすいれて丁度いいくらいなのかも。

うどんログ : ぶっかけうどん小野(北与野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にしんうどん@家

にしんうどん@家

手打ちうどんで平打ちうどんを打ってにしんうどん。
なんかにしんとあいまってずいぶんうどんが白く見える。

にしんうどん@家、アップ

平打ちの割に水でしめたらいいコシが出た。
ひやあつにしたらかけつゆが麺の冷たさに負けて
かなりつゆがぬるくなったのは残念だった。
やっぱりあつあつにして食べたら良かった。

こちらは打ったばかりの手打ちうどん、その167。
目指せ今年中にその200。

手打ちうどん、その167

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.16

おろしうどん+半熟煮玉子、釜揚げうどん@でら打ち(旗の台)

おろしうどん+半熟煮玉子、釜揚げうどん@でら打ち(旗の台)

おろしうどん+半熟煮玉子 600+100円
会社帰りに思いついて旗の台へ。
会社からだと経路をちょっと変えるだけでよれるので便利。
今回はおろしうどんを選択。もちろん半熟煮玉子つけて。

おろしうどん+半熟煮玉子、アップ@でら打ち(旗の台)

むっちりした麺でコシが強いと言うよりも
食感がすごくいいうどんで、噛む感触がいい。
濃い色のぶっかけつゆだが、塩辛さはそれほど強くなく
うどんと合っていてうまい。半熟煮玉子もまたうまい。

大盛にしなかったのでもう一杯いけそうだったので
釜揚げうどんを注文。

釜揚げうどん@でら打ち(旗の台)

釜揚げうどん 650円
ここで釜揚げうどんを食べるのは初めて。
しめられたうどんと違い、たっぷりとお湯を吸った
麺はおろしうどんの時よりも太く見える。

釜揚げうどん、アップ@でら打ち(旗の台)

太いうどんは釜揚げでもむちむちした感じでうまい。
めんつゆもぶっかけつゆと同じように濃い色ながらも
食べやすい味に仕上げてあってうまい。
思っていたよりも量がたっぷりあって満足。

うどんログ: でら打ち(旗の台)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.12

葱と胡麻のつけ麺@山元麺蔵(東山)

葱と胡麻のつけ麺@山元麺蔵(東山)

葱と胡麻のつけ麺 735円
去年京都に行った時に来訪しようと思いつつ、
体調不良で行けなかった悔しさをはらすために
桜咲く京都を訪れた。大阪、京都うどん旅4軒目、ラスト!

この日の京都は25度を越えていくようなweather report日和。
冷え込んだ時のために上着を着てきたのが完全に裏目に出た。
ソメイヨシノは花が残っているところと散っているところと
分かれていたが、枝垂れ桜が折良く満開だったので花見満喫。
そうやって花見で腹を空かせてやってきた平安神宮、動物園
近くのうどん屋、山元麺蔵。11時半くらいに到着したら既に長蛇の列。
あまりの人気にびっくり。前情報の通りだった。
やはり開店時間を目指すべきだった。しかし、親戚の家を
9時半に出発して哲学の道を歩いたらこのくらいの時間が
かかってしまうので仕方ない。途中間食もしているので
そのくらい歩かないとお腹も空かないしね。さておき、
うどん屋で泊めてくれた親戚陣と合流して待ち。
大体1時間くらいで入れた。暖かいの通りこして、
暑かったが、寒いのよりは我慢できるのでよし。

4人掛けテーブルが2つ、あとはカウンターという造りなので
4人以上になると待ち時間が若干長くなるかもといったところ。
この暑さなので冷たい麺を食べたいところだが、温かいのも
いいなぁということで折衷案のつけ麺で葱と胡麻を選択。
並んでいる間に注文が取られていたのでそれほど待たずに出てきた。

きれいなすっとした麺ですごくおいしそう。
まずは恒例のめんつゆをつけずにそのまま食べる。
しめられた麺はコシがしっかりしていい食感。
つるりとした表面が気持ちよくすすれる。

葱と胡麻のつけ麺、アップ@山元麺蔵(東山)

角がしっかりしていて、本当見た目にもきれい。
葱と胡麻のつけ汁はだしがきいていて葱と胡麻の風味に負けず
また、そのつゆを吸った葱と胡麻がうまいことうどんに絡む。
温かいつゆにつけたうどんは少しやんわりとして
表情が柔らかく変わる感じ。つけ麺のいいところは
冷たい麺が柔らかいつゆで変化するのが面白い。

以下は同行した親戚陣が食べたもの。
自分一人で食べたものではないのであしからず。
それだけ食える胃腸が欲しい!


牛と土ゴボウのつけ麺@山元麺蔵(東山)

牛と土ゴボウのつけ麺 945円
付け汁の具が牛肉とゴボウバージョンのつけ麺。
こちらのゴボウは薬身の葱かと思うくらいの量が入っている。
食べても食べても無くならないといとこが申していた。


赤い麺蔵スペシャル@山元麺蔵(東山)

赤い麺蔵スペシャル 1155円
こちらは辛い出汁に揚げ餅、ゴボウの天ぷら、玉子と
見た目からしてスペシャルなうどん。具が多すぎて
うどんが全然見えない。少しもらったけどすごい辛い。
こんな暑い日には厳しい。冬に食べるといい感じ。


旬野菜天ざる@山元麺蔵(東山)

旬野菜天ざる 890円
てんこ盛りの野菜天がのっているメニュー。
これはかなりコストパフォーマンスが高い。

堪能した。次回は温かいうどんが食べたいので
寒いもしくは涼しい季節に行ってみたい。
秋とか紅葉見物をかねて行ってみたいものだ。

うどんログ : 山元麺蔵(東山)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.11

釜揚げうどん@釜盛(宮之阪)

釜揚げうどん@釜盛(宮之阪)

釜揚げうどん 735円
大阪、京都うどん旅行3店目。ここで先に書いておく。
京都は1軒しか行けなかった。ここは土曜日3店目。
ちなみにこのうどん屋に来る前は玉子かけご飯を
食べる会に参加してきたりした。参加料に手打ちうどんを
置いてきたが、自分は全く食べず。閑話休題。

この近くに住んでいる友達と会って案内してもらったお店。
車がないと正直来るのはつらいと思う。が、来る価値は十分あり。
21時くらいに到着してかなりの人が待っていたよ。

釜が店名に入っているくらいなので釜揚げうどんを注文。

釜揚げうどん、アップ@釜盛(宮之阪)

まずはめんつゆにつけずにうどんを食べる。
うどんの味がしっかりした麺。強めのもちもちとした
食感と釜揚げなのに角の残りがいいところが特徴。
これはかなりグルテンが形成されているか
デンプン質の多い小麦粉なのだろうか。
どんな小麦粉を使っているのかが非常に気になった。

麺つゆが単独で味を見てみるとかなり甘みが
強く、濃いめの味なのだけど、釜揚げのうどんを
入れるとちょうどいい濃さになっているところがすばらしい。

ヒレカツ丼セット(きつねうどん)@釜盛(宮之阪)

ヒレカツ丼セット(きつねうどん) 1365円
連れて行ってくれた方が注文したセットメニュー。
かなりのボリュームだった。これはかなりお腹ふくれそう。

もう一方いたけど、同じ釜揚げだったので割愛。
うどん後は夜桜見物に連れて行ってもらい、
素敵な夜桜と夜景を楽しめた。

うどんログ : 釜盛(宮之阪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温玉生醤油@踊るうどん 梅田店(梅田)

温玉生醤油@踊るうどん 梅田店(梅田)

温玉生醤油 630円
大阪、京都うどん旅行2店目。
実は2店目に行こうとしたところが麺切り機故障のために
臨時休業していたために急遽、徒歩で梅田に移動して
やってきたのは踊るうどん。名前にひかれてやってきた。

どれにしようか迷ったがここはシンプルに生醤油。
と思いつつも玉子くらいはつけたくなるのが自分。

温玉生醤油、アップ@踊るうどん 梅田店(梅田)

表面がぬるっとして、グミ感あふれるうどんで
噛むといい具合に歯を押し返してくる。
醤油とすだちの相性がいい。自分は好きだけど
好みが意外に分かれそうな気がした。
このうどんで釜玉を食べてみたいと思った。

うどんログ : 踊るうどん 梅田店(梅田)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月見ぶっかけうどん@情熱うどん 讃州(中津)

月見ぶっかけ@情熱うどん 讃州(中津)

月見ぶっかけ 700円
春まっただ中にうどん大阪ツアーに行ってきた。
いや、正確にはお花見のついでにうどんも食べてきた。
京都にもよって土日で合計4店行ってきた。
それを4日ほどに分けてアップ。まずは1店目。

メニューがたくさんあってどれにしようかと迷うが、
この日は「春なのに25度をこえていくようなこともある」
日だったので、冷たいうどんを選択。「」内は
分かる人だけほくそ笑んでください。

ぶっかけうどんが他の人のレポ等をみておいしそうだったので
一番シンプルそうな月見ぶっかけを注文。
来てみたら思いの外、具が多くてびっくり。
山菜が結構な量のっていた。

月見ぶっかけ@情熱うどん 讃州(中津)、アップ

早速いただく。最初はかき混ぜずにうどんをいただく。
グミ感がありながら腰の強さがあるうどんで噛んでいてうまい。
ぶっかけ出汁もうどんに丁度いい味付けでうどんが進む。
さすがにそのまま食べ進めるのはもったいないので、
ここで全体を混ぜる。でも、この時点では玉子は温存。
最後に汁が多少少なくなったところで黄身を割って
旨いこと絡めて最後まで完食。うまかったー。
一軒目から大満足。数を巡る予定なのにおかわりしたくなった。

ちく玉天ぶっかけ@情熱うどん 讃州(中津)

ちく玉天ぶっかけ 780円
こちらはご一緒した人の注文した品。
ちくわ天がものすごい主張。これで月見ぶっかけと
80円しか違わないのは恐ろしい。丸いのは半熟玉子天。
割った時の旨そうな絵面は反則気味。写真は撮り忘れた。

うどんログ : 情熱うどん 讃州(中津)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.07

鯖そぼろ焼きうどん@家

鯖そぼろ焼きうどん@家

前日のおかずのあまりである鯖そぼろを使った焼きうどん。
冷凍しておいた平打ちのうどんがちょうどあう。
今度また平打ちのうどんを打ったら
ソース味の焼きうどんにして食べてやろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.04

かま玉(大盛)@根の津(根津)

かま玉(大盛)@根の津(根津)

かま玉(大盛) 650+150円
開店10分前にいったら既に2人並んでいた。
で、開店時間になる頃には列は10人ほどになっていた。
さすが根の津。今回はまだ食べていないメニューを
食べるためにわざわざ携帯でうどんログにて
今まで食べたものを確認。かま玉をまだ
食べたことがなかったので選択。

10分ほど待って出てきたかま玉は
熱々の麺で湯気がたくさんでていい香り。

かま玉、かき混ぜ後

写真を撮っていたら結構玉子が固まってきていて
混ぜていてちょっと失敗したかなとも思ったが
完全にかき混ぜ終わったらいい感じの半熟具合。
だし醤油をかけて一気に口に運ぶ。
うどん自体のうまみと玉子の味、出汁醤油の味が
いい具合に絡まってうまい。釜揚げなので
めんもふんわりした食感でおいしい。あっという間に完食。

温、冷二種(たぬき、生醤油)@根の津(根津)

温、冷二種(たぬき、生醤油) 800円
こちらはご一緒した人が注文した物。
2種類食べられるのは本当いいよね。

うどんログ: 根の津(根津)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.01

東京うどん 天神(湯島)

東京うどん 天神(湯島)

月~金:11:30~27:00
土、日、祝:11:30~21:00
定休日:無休
住所:東京都文京区湯島3-34-6
Tel:03-5846-4040

2009.04.30 うどんログ : 半卵ぶっかけうどん(デザートランチ)@東京うどん 天神(湯島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

醍醐(湯島)

醍醐(湯島)

月~金:11:30~13:30、17:00~21:00
土:11:30~13:30
定休日:日曜、祝日
住所:東京都文京区湯島3-19-4 第一カネコビル 1F
Tel:03-3835-3139

醍醐(湯島)、メニュー

2009.04.30 うどんログ : 稲庭うどん(冷)@醍醐(湯島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉丁本店 八重洲店(東京)

玉丁本店 八重洲店(東京)


平日 11:00~22:00(ラストオーダー21:30)
土・日・祝日 11:00~21:30(ラストオーダー21:00)
定休日:元日
住所:東京都中央区八重洲南2-1八重洲地下街南一番街
Tel:03-6225-4831

名古屋本場の専門店の味を。味噌煮込みうどん「玉丁本店」|ホーム

2009.04.27 うどんログ : うなぎ味噌煮込みうどん@玉丁本店 八重洲店(東京)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸亀製麺 大久保店(大久保)

丸亀製麺 大久保店(大久保)

11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:なし
住所:東京都新宿区百人町2-27-7ハンドレッドサーカスイースト1階
Tel:03-3364-1135

地図

丸亀製麺大久保店

2009.04.22 うどんログ : ざるうどん(並)+温泉玉子@丸亀製麺 大久保店(大久保)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶっかけうどん小野(北与野)

ぶっかけうどん小野(北与野)

平日:11:00~15:00、17:30~21:00(L.O.20:30)
土日:11:00~21:00、(L.O.20:30)
定休日:水曜
住所:埼玉県さいたま市中央区本町東5-13-21
Tel:048-858-7600

地図

2009.04.18 うどんログ : おろしぶっかけうどん@ぶっかけうどん小野(北与野)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山元麺蔵(東山)

山元麺蔵(東山)

11:00~19:45(ラストオーダー)
水曜日のみ11:00~14:30
定休日:木曜日、第4水曜日
住所:京都府京都市左京区岡崎南御所町34
Tel:075-751-0677

手打ちうどん 山元麺蔵のブログ

地図

2009.04.12 うどんログ : 葱と胡麻のつけ麺@山元麺蔵(東山)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釜盛(宮之阪)

釜盛(宮之阪)、その1

11:00~23:00(L.O 22:30)
定休日:月曜(祝日の場合は翌火曜)
住所:大阪府枚方市甲斐田新町1-1
Tel:072-847ー5776

目印は下の写真の通り。

釜盛(宮之阪)、その2

地図

2009.04.11 うどんログ : 釜揚げうどん@釜盛(宮之阪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踊るうどん 梅田店(梅田)

踊るうどん 梅田店(梅田)

平日、土曜→11:00~15:30、17:00~22:30(15分前ラストオーダー)
日曜、祝日→11:00~15:00(15分前ラストオーダー)
定休日:なし
住所:大阪府大阪市北区梅田1-1 大阪駅前第3ビル B2F
Tel:06-6344-3760

地図

2009.04.11 うどんログ : 温玉生醤油@踊るうどん 梅田店(梅田)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

情熱うどん 讃州(中津)

情熱うどん 讃州(中津)

11:00~15:00、17:30~21:00(玉切れ終了)
定休日:日曜
住所:大阪府大阪市北区豊崎3-4-12
Tel:03-6377-5555

情熱うどん 讃州日記 

地図

2009.04.11 うどんログ : 月見ぶっかけうどん@情熱うどん 讃州(中津)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »